羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アバウトにも程がある。
はい、料理も目分量で作るellisですよ。
お菓子は……あれは化学実験に近いものを感じるので、真面目に計りますが。


やむなく目分量でリップバームを作る女のサイトへようこそ。
……好きでこうなったわけでは……。


あー、雪ですね。これ幸いとおニューの傘を持ち出しました。傘が濡れると花柄が浮き出るのを期待して。
……おニューの傘って、素敵に水を弾く上、雪は傘の表面を滑ってゆく……orz
さて、この軽い失望感からさること1時間前。リップバーム作りを始めました。
「余分に」ということだったので、リップスティック二本とケース入り一つでいいだろう。
ではでは、オイルも計ったことだし、ビーワックスを量るかね。我が家でいっとう高価な器具、電子秤さん、いらっしゃ~い♪
「ポチッとな」で、スイッチオン!
……………あれ?
もっかいスイッチオン!
……………沈黙の春? 秤が沈黙の春ってか!




電池切れです(涙)。




先月まではフツーに動いてたのになぁ。
仕方ない、じゃあ目分量で
と、いう次第です。ボタン電池の買い置きなんて、さすがにしてないよー(泣)。
ビーカーは使い慣れているものなので、大体どこらへんまで入れればいいか見当はつきます。
後は溶かしながら様子見。
では♪たららったたたたん、たららったたたたん、たららったたらりーらたんたんたん♪(キューピー三分クッキングの節でどうぞ)


ビーワックスとスイートアーモンドオイルを適量入れたビーカーを、薄く水を張った鍋に入れてひにかけます。
割り箸等でかきまぜながら、ビーカー内が透明になるまで粘る。
で、まぜまぜしている割り箸をひょいっと逆さにして、ビーカーのラインを越えるように溶液を垂らします。
すぐに液体は固まるので、手に取って固さ確認。ビーカーのラインを越えさせるのは、手で触るためです。
固すぎたので、上からスイートアーモンドオイルをじょびじょばっ。
軟らかければ、きっとビーワックスをテキトーに突っ込んだことでしょう。
それでいい感じ(個人差の大きそうな表現だな…)になったら、鍋からおろして精油を投入、更に混ぜます。パパンの口周りは荒れてるとのことなので、ものすごく控え目に、低刺激で。
出来上がったものを、それぞれの容器に流し込み、冷ましたら出来上がーりー。
……♪たららったーたたーたたんたんたん、たららったーたたたたたんたんたん……♪


参考にも何にもなりゃしない解説でしたねー。
ぶっちゃけた話、精油を入れる前なら何回でも溶かして固めてもいいので、手近な材料がある方、れっつトライ♪


7時に駅に着くと言ったパパン一行は、40分の遅れだそうです。駅のホームでむなしくブログを更新する私……。
世の中こんなもんか。遅れて迷惑かけるよりはいいや。
あったかいカフェオレでも買って来ようーっと。



  ☆人生も目分量なellisに、「お前はそろそろ人生計画を真面目にしろ」と、ビーワックスを投げ付けながらワンクリックお願いします。☆
   膝ですか? 相変わらず痛いので、湿布貼ってますよー。近所の整形外科は怪しくて、何だか近づきたくありません…。
  
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。