羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指ぱっちん。
…………切ないです。
仔細は以下に語りますが、激しく切ないです。


やむなく飯作りを手伝う女のサイトへようこそ。
ママンがね……ほんまにもう。


買い物も済ませ、午睡をしていた本日(時間的に昨日か)、ママンの「あー、しもたー」という声で目が覚めました。
「はいー? 何かありましたかママンー?」




「指に穴開いたー!」




……………は? 何ですと?
「布団挟みにはさまれたー」
と、べこっと凹んだ指をママンが見せに来ました。
「バンドエイド貼ってー」
…………その前に、傷を見せて下さい。
中指の腹、ど真ん中ストライクで傷いってます。それでも出血の割に傷はそう深くなく、これならバンドエイドで済みそうです。
「とりあえず、止血しましょう。洗ってきて、そんで消毒ね」
「水になんかつけたら痛いやん」
「この状況そのものがイタいのですよ、ママン」
血を止めたら応急処置をして、調理はいろんな観点からオペ用手袋をはかせました。
なのに今日のメニウは玉葱。しかも薄切り。更に肉と混ぜ込み。
「……今日のメインは、私がしましょうかね………洗いものもしますよ、ええ」
「いやー、安心して怪我できるわー、娘はええなあ」




「いや、安心して怪我せんとってね?」




どんな心境だ、「安心して怪我」って。
酒は禁じたのに、パパンときたら。
「お父さん、歯医者で麻酔受けた日も酒飲んどったで?」
と、自慢する始末。「それは自慢じゃねえ、恥の結晶だ!」と、文字通り自分が恥の結晶なのを痛感しつつ、言葉を飲み込みました。
…………切ないでしょ? こんな日に限って長風呂したママン、私は「風呂も控え目に」言うたぞ(泣)!


現在客用の部屋ですが、洗濯用のハンガーやら洗濯挟みやらが転がっています。
どう眺めても、どうやってあんな怪我したのか謎です。
還暦を過ぎて尚、ミラクルなママンでしたよ…。



  ☆あまり人のことは言えないすっとぼけellisに、「てめーも酒は気をつけろ……γ-GTPとか」と、リアリティあふれる台詞をかけつつワンクリックお願いします。☆
   ほんまにどうやってあんなことに……謎やわー(労れ)。
  
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。