羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目覚めたら子鹿。
ダメでした……!! 今日は外出できなかった……(泣)。
昨日は気力を総動員して出かけたのにねぇ…。そしたらコンビニが商品入れ替え時間帯で、買う物が何にもなく、結果として無駄な買い物で高くついちゃったなんて、踏んだり蹴ったりなこともありましたよ。
だからって、今日外に出ないのではありませんよ。


夢見が最高に悪かった女のサイトへようこそ。
うう、顎と歯が痛い……。パニック発作で目が覚めたの、随分久しぶりです。


何の夢かは忘れてしまったのですが、きっと忘れて幸いな夢なんでしょう。最近こう思うことにしています。
パニックの原因は、大体予想がついています。人がさあ寝ようかという時間(明け方)に、消防署からサイレンが延々と……。
え、何の嫌がらせ!? ←違う。
どっかで消防車か救急車が出動するのねー。サイレンに続いて「カンカンカンカン…」と音が続くので、「あー、消防車かー…って、どこだよ!?」。
早く消えろー、早く消えろー、はーやーくーきーえーろーーーー。こうなってくると、最早呪文です。エコエコアザラク、エコエコザメラク。これは呪文の種類が違うか?
鳴り終わるまで待って、「何にもナーイ、ダイジョブネー」と、ものっそい空々しく自分を励ましながら寝たのです。
もう眠剤も回ってるし、ぐらんぐらんしながら寝た……のに。
目が覚めた時は、全身で生まれたての子鹿を体感しておりました。ぷるぷる。
嗚呼、あと十歳若けりゃ、こんな表現も似つかわしかろうに。三十路女が生まれたての子鹿言うな。
お茶を飲む頃には、「ぷるぷる」が「がくがく」になっていたので、ご飯を無視して朝薬投入。
こんな状態で、外に出られるわけないです。


どんなに気をつけても、気がついたらぎっちり歯を食いしばっております。ママンには「カタカタ鳴らしてる」とも言われたので、ストレス満載のブラキシズムみたいです。
以前から神経内科で、「食いしばらな~い」みたいな自己暗示が効くと言われていたのですが、ちょっとここ2、3日は無理でした。考えると、却って意識して気になるみたいです。
「これだけ安定剤飲んで緩まへんのやったら、まあどうしようもないわな」
と、言われたのもちょっと納得。でもダ※トリウムは飲まないぞ…。私に対する適応がないし、あれ。
顎は痛いわ、おかげで頭も痛いわ、生まれたての子鹿だわで、目覚めから一日が台無しでした。
あーあ。


こういう時は、原稿の内容が勝手に偏っていっていけません。
しかし枚数を積んでおかないと、何か不安になる困ったさん。
まー、直すのは後にして、今は流れにまかせます。人生もこんな感じ。


  ☆手帳用の万年筆の先が丸くなってきました。すり減るほど使った気はしないのですが、あの米粒に般若心経書けそうな字で日記を書いていればさもありなん。「安物だから、諦めて新調しろー」と、誘惑の声をかけつつワンクリックくださいませ。☆
   こんな日は、日記の字も結構ひどいもので、後で一目瞭然です。内容は……触れてくれるな(涙)。
  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。