羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出かける前から。
あーーー、もうーーーー(泣)!!
漢方を逃した、愚か者の叫びですのでお気になさらず……。


最近、夢の中でよく声にならない叫びをあげてるんですけど(=悪夢続き)、これって実際に叫んでるのかな。
だとしたら、私は主治医と同列に……!
いや、いやいやいや待て、待って、wait a minute!
それだけはご勘弁……。


ま、現実でも声にならない叫びを上げたことだしな。ああー、嫌な思い出がカムバックしてくる。
生命と貞操の危機にさらされると、叫び声って意外に出ないもんなんですね。
(大したことでもないので、PTSDには入りません。…多分ね。危なかったのは危なかったんですが。わんこの散歩をしていたおじさんが助けてくれなければ、どうなっていたやら)
こんな感じで、布団から出られなかった次第です。おサイテー。
って、最近私、何かしたのか? 嫌な思い出ばっか返ってくるんですけど。
あんまり続くようなら、主治医に「おはろー♪」しなくては。
(したところで、「そりゃお疲れさん」、「はー、大変やったねー」、「そんなことがあったんか!」のどれかを言われてしまいだ。分かってるから行かないよ!!)


土曜には漢方、行けるかなあ(行ってもいいのか?)。
とりあえずこの夢見、どうにかしたいです。
これからがくがくしながらフルートなのに、顎が痛いったら…。



  ☆変に気弱になっているellisに「ぶっちぎれ!!」と、力強いワンクリックをお願いします…。☆
   何か今週はいろいろ変だ。へろへろが、へろへろへろへろって感じです。はー…。
  
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。