羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
如何にとやせん。
昨夜も昨夜とて、メールラリーをしておりましたが、ふと姫に「明日漢方行きたいけど、起きれると思う?」と、メールを。
返事は「起こしてあげるよ」でした。
その言葉に甘えることにした、ellis同い年独身、切ない一人暮らしです(笑)。


予想を華麗に裏切った女のサイトへようこそ。
えーえー、どうせ私は「明日遠足だよ」というと、眠れない子どもでしたよ。


そのままどうやら成長をしていない精神は、これでもかと眠剤を突っ込んでも私を寝かせてくれませんでした。
ようやく朝6時頃にうとうとし始めて……目覚めたら8時でした。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥神様、嫌がらせですか?
とりあえず姫に「ごめん、変な時間に目が覚めた」と、メール。
そこからメールラリーが始まり、結局10時くらいまでうだうだしていました。
そんなことしてる場合じゃねえだろ、漢方に予約、予約。
電話をかけると、「ラストに初診の人がいるので、11時半ごろ来てね」でした。
じゃあすぐに支度しないと。


予想外に時間通りに到着したら、予想外に空きスポットに入れてもらえました。
待ち時間、ありません(笑)。何て珍しい。
漢方の先生に薬が変わったこととか、最近頻脈も度が過ぎるだろうという話をしていました(本日のヴァイタル、132/89mmHg、132bpm)。これで普通に生活してるんだから、私の循環器、丈夫すぎます。
脈診をしていると、先生が「ははは、の熱すごいねー、ここ、ここ」と、押さえますが私ゃ自分で判断できないよ。
とりあえず、「心熱」、「季節の変わり目」と言われることは分かっていたので(経験則)、そこいらは「ああ…またか」という気分でした。
ただ、「季節の変わり目」でも「秋冬モードから春夏モードに行っていない」ので、「鬱屈してる」と言われてきました。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥まあね、引きこもってるしね。
上手に季節のソフトランディングができていないようです、ellis。
いつものことと、笑わば笑え。
顔の吹き出物も、心熱の影響が高いことが判明。私、これまでになく超真面目に漢方飲みますよ!!
(これまでの杜撰さを知らしめたな、ellis…)
で、出たのは「四逆散」と「釣藤散」でした。どちらもお久しぶりです。
鬱屈してる「気」を外に散らす処方だとか。


で、朝起きた時からずーーーーーーーーっと、立ってるのが辛いほどに胃が痛いんですが、これは四逆散で対応されました。
診察前にブスコパンを突っ込んだものの、いつもなら効いてくる頃に効いてくれない。
十分に時間を空けるのに耐えてから二錠目を放り込むも、変わらず。
ご飯食べたら落ち着くかと思ったんですが、全然。むしろ食欲ないし。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥消化器内科? 消化器内科ですか? 毎週かかりつけ医に行くの、嫌なんだけどな、私。
消化器内科の予約カードがどこかにあったような気もしますが、もう初診扱いだろうな。
寝るまでにどうにかならなかったら、考えます(涙)。


それにしても、春はあれですな。たけのこがにょきにょきと出てくるように、心身症もこれでもかと出て来ますな。
原稿させろって言ってんだろ、マイバディ。
お願いだから……ほんまに(泣)。それとも私の深層心理は「仕事したくない」と言ってるのか? だとしたら、最悪だ……。



  ☆丸一日ご飯抜くからだよ……。と、蔑みの目でもってワンクリックをくださると幸いです。☆
   明日医者だったら、今月の医療費、とんでもないことになっちゃうよ、どうしよう。
  
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。