羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悪魔の子守歌。
………危ねぇー、かなり安らかにうたた寝してました。
誰ですか、私の脳内に「ブラームスのワルツ」流した人はぁ!


そろそろパニック発作と引き換えに、コーヒーライフの始まりな女のサイトへようこそ。
「シューベルトのセレナーデ」なら、泣きながら起きましたよ、きっと。


携帯からの投稿ばかりで、リンクが貼れずに残念です。
ワルツは教則本でいろいろやりましたが、ブラームスはまだです。
夢の中で私は最初の書道の先生に、バイオリンをいじらせてもらってましたが……。師匠、そろそろ死んだんじゃないだろうな(よく予知夢を見たり予感が当たる人間が、こーいうことを言ってはいけません)。
で、別に弾いてたわけでもないのに、脳裏に「ブラームスのワルツ」。師匠が弾いてたのは、サラサーテの「ツィゴイネルワイゼン」なはずなのに、目が覚める一瞬前から「ブラームスのワルツ」。
………寝れってか? 寝れってか、私の本能。




そんなんしたら、また新記録作るでしょー!




……一日に何枚書けたかなど、別にたいしたことないです。中身が伴わなかった、去年の雪辱をいざ! 晴らせ! ……って言ってる間に睡魔が……。
そーいや、この前美容院行ったら、イケメン美容師が「一日どれくらいコーヒー飲みますー?」って、聞いて来たっけ。甘くないとダメだったのが可愛かったさ……イケメン(疲れてるだけだろう)。
原稿終わったらカラー入れるんで、またイケメンに会いますが、その時はコーヒー合戦をしてやろう。
私の場合、練乳か何か突っ込んだ方がいいのかなー。洗いものも面倒になるから、糖分をマグカップに残したくない私……。甘いと後味悪いし。
いや、ここは砂糖テンコ盛りの激甘コーヒーだ! でないと頭がバカになる……(泣)。


せっかくなので、フルートでは「ブラームスのワルツ」をリクエストしようかと思います。さ、準備して出掛けよ……。



  ☆今ならメイラックスが効いて、パニックもないだろうと高をくくるellisに「お逝きなさい!」と、ワンクリックお願いします。☆
   今からコーヒーでも入れないと、寝落ちしそうです。スタバかドトールあたりの、濃いーやつ。はっ、イノダコーヒーが京都にはあるじゃないか! あれは濃いよー。
  
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。