羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
画龍点睛どころか。
………顎が痛いです。主治医と喧嘩したりうまくいかなかったりすると、途端にこれだから嫌んなる。
集中力にも欠けますが、要因を外に押し付けるのはよさないか、ellis……。


コンビニでちょっと募金に協力したくらいで、いい気分になるバカ女のサイトへようこそ。
ささやかですみません、被災者の皆様……。


さて、漢方にも行けず、リアルくるみ割り人形になっていてもレッスンです。
モチベーションは上がりませんが、上がれ~~~~、上がれ~~~~~~~、きえ~~~~~~っつ!! と、無駄な気合いを入れて行きました。
最初は「忠実な羊飼い」第二番第二楽章から。
トリル記号に加えて、スラーと強弱を意識したら……(泣)。昨日「レッドカーペット」を見ていたという女子高生ちゃんと「ルネッサ~ンス♪」、「ボンジュ~ル(怒)」と、言い合うように……orz


途中ジャズアレンジの曲から、最後の「コッペリアのワルツ」に来た頃には、もう………へろ(泣)。
目が楽譜を追えません。あれ? ダルセーニョはともかく、セーニョマークはどこ……(おい)。
曲も半分以上過ぎてから、あ…ミもラも♭だった、シだけじゃなかった…というていたらく。
最後の方、女子高生ちゃんも余裕がなくて間違い、かなり不協和音だったのではと思われます。聞いてる先生は、辛かっただろなあ~……すみません。


うーー、歯が痛いです(泣)。安定剤ちゃんと飲んで、頭の中をゆっくりさせよう…。
早く「画龍点睛を欠く」ところまで行きたいellisでした。



  ☆まだコードが覚わらないこのバカに、『銀英』っぽく「プロージット!」と叫びながら、「ボンジュ~ル(怒)」と言っていたグラスをたたき付けてワンクリックくださいませ。☆
   どこまでアホやねん、自分……。
  
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。