羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おばーちゃんellis。
今年もサイトTOPで始まりました、「祇園祭がジオン祭だったら」シリーズ(笑)。これって反響はどうだったんだろう…。何せブログに直接来てくださる方の方が多いからな。
なので今年は一日(?)遅れでこちらに残します。去年とネタがかぶってんじゃんかよー。と、思ってくださった方、過去ログがないのですみません…。


祇園祭がジオン祭だったら(その1) 今年こそテレビジャックして「立てよ国民!」という人が出てきそうだ…現実に。


かといって、祇園祭を見に行くつもりはない女のサイトへようこそ。
しんどいしなー、お祭り。お盆にうどんの国で花火大会にかり出されるらしいので、もう十二分です。


うー、だるいのに眠くない。最悪な気分です。
大雨で昔傷めた各関節がみしみしいうし(泣)。




いつ薬を飲んだのか分からなくなってるし…。




こんな時のための「お薬カレンダー」なんですが、一人で仕分けられるほど元気なら困らないんですよねえ。
昨夜、何か数が合わない気がして数えていったら一回分ずれてました
しかも飲み忘れたんじゃなくて、飲み過ぎてた。だからだるかったのか? だから吐き気もバリバリだったのか? 
しかたないので、PTPシートの裏に日付を書きました。一日三回の薬は、一種類書いておけばこれでクリアです。
どんなおばあちゃん生活なんだellis。ちょっと泣けてくるぞ。


先週は月の恩寵のせいで、昨夜と今日は低気圧による頭痛のせいでロキソニンが出張ってます。
このロキソニン、先月までは「ロキソプロフェン」というジェネリック(ってか、まんま成分名なんだけどさ)が優先されてました。ところが今月になると、フツーのロキソニンが来た。
薬剤師さんいわく、「ジェネリック優先にしてもらってたんですが、やっぱりこちらがいいという患者さんが多くて……」だそうです。なかなか浸透しませんんね、ジェネリック。
最初っからジェネリックだったらいいんだけど(呼吸器科の薬で、そういうのも飲んでます)、途中から変えられるとなー。成分は一緒でも添加物とか違いますしね。
薬価はかなり安くなって嬉しいんですけど、薬価<その他の不安なんですね。ほとんどプラセボですけど、効かないよ~な気がしちゃえば意味も薄れてきますし。
医者もあんまりプッシュしないし、ジェネリック。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥まあ、彼らのお給料には何ら関係しませんからな……。言ってはいけないことだけど。
ゾーミッグ(偏頭痛薬)のジェネリックが出れば、喜んでそっちに行きます。一錠1024円(だったかな?)め…。



あとは見分けやすくて間違いにくいのが一番です。その点、トリプタノールの毒々しい青色(10mg)と禍々しい黄色(25mg)は分かりやすくていいわ~。
今飲んでるアモキサンも、オールピンク(10mg)、ピンクと白のツートン(25mg)、オール白(50mg)で間違いません。オール白なのはまだ見たことないけど。
ぼーっと薬を出した後で、慌てて会社ロゴと薬番号を見る癖がついた、悲しいellisです。何で錠剤=白なんだろう…。もっとカラフルにしてください、かなりおばあちゃん入ってますんで。



  ☆だからといって一包化(一回分をバラして一つの袋にまとめてもらうこと)は、ストックしておきたい性質の薬もあるため、嫌なellis。わがままおばあちゃんに「えーから間違うな」と、ツッコミのワンクリックをお願いします。☆
   昨日今日と、過去記事に拍手ありがとうございます。びっくりしましたが嬉しいです~♪
  
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。