羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今、どこかにある危機。
暑いですねー。もう干からびそうなくらい暑いですねー。
……え? 引きこもりなellisが、何で暑いの知ってるかって?
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥漢方に、今日行って来たからさ……(伏し目がち)。


祇園祭がジオン祭だったら(その4) 「諸君らの愛してくれたガルマ・ザビは稚児になった! 何故だ!?」「……坊やだからさ(ふっ)」(Keenさま、ネタ提供ありがとうございます!)


何か知らないうちに、厄払いしてたらしい女のサイトへようこそ。
この話題って、引く人は引くのかなー。


いきなりですが指輪が割れました
表現おかしくないかって? ノンノン、これで合ってます。写真のっけたいくらいですよ。
気がついたら、アーム(指輪本体ですね)の真ん中(指の腹側だ)にばっきり亀裂が入ってました。
その指輪、最近はめてたら指の背の方がかぶれるんですよ。おっかしーなー、指一本だけ金属アレルギーなんてありえないし(最低でも指二本に指輪が入っている女です)。と、確かめていたら、何かすごいこと発覚。
これまでもパワーストーンのブレスを「ぱーん!」と、弾けさせている(何の前触れもなく、ゴムやワイヤーが切れて石が四方八方に飛ぶ)私。まさか指輪まで来るとは……orz
しかもその指輪は、いつだったか守り石で買ってもらった、誕生石リングでした。
金属疲労だ、金属疲労。そうそう、そう思いたい霊感体質。
心理的に逃避していたellisに、ママンがとどめを刺してくれました。




「あ、よかった。厄払いできたわ」




‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥金属……疲労‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥(涙)。
って、何の厄を払ったんでしょう、私。指輪がばっきりいくほどの危機って!? ねえ、私大丈夫なの(号泣)!!??
自分のあずかり知らないところで、何が?
うーん、マラカイトのブレスが弾けた時は、内勤営業を辞める直前でした。両親からもらった珊瑚のブレスが弾けた後に、両親に大迷惑をかけましたがそれでもどうにかなりました。
そして更に。




ラピスラズリは必ずどこかへいなくなる…。




そういう訳で、ラピスラズリは買えません。切ないから(泣)。
実物ellisをご存じの方、ellisが天然石まみれなのをご理解くださいませ……。
しかしまあ、どれだけ石に助けてもらってるんでしょ。もっと感謝しないとなー。
「十字路へ行って、皆にお辞儀をして、大地に接吻なさい。あなたは大地に対しても罪を犯したのです!」
という、『罪と罰』の一節が頭をよぎりますよ。ほんまに、すんませんです。はい。
でも今の大地は熱いので、もうちょっと待ってください。←この辺がより罪深い。


あ、漢方はどうなったかって? はい、次の記事で書きます。
漢方の帰り道で石屋のお姉さんと仲良くなったり、ソフトバンクのお姉さんと仲良くなったりしているellisでした。



  ☆久しぶりに薔薇の花を買ったら、『はいからさんが通る』の伊集院少尉を思い出しました。薔薇の刺であそこまで流血はできないなー。と、思うellisに「浪漫のかけらもありゃしねえ」と、石でも投げながらワンクリックお願いします。☆
   氷作ろうっと。お花が長持ちしますー。
  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。