羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ellis、吶喊します。
↑「ジオン祭」では使えないネタなので(連邦ネタですからねー)、タイトルに持ってきました。
四条通で、お昼前から席取りで座り込んでるおじいやおばあを見かけましたが、命と引き替えるつもりなのか? 祭もいいが、命も大事だぞ?


祇園祭がジオン祭だったら(その13) 明日街中に出かけます。「祇園祭よ、私は帰ってきた!!」
↑だから吶喊なのよ…突貫じゃないよ。


結局甘やかしてくれるお店(おい)を転々としてきたバカ女のサイトへようこそ。
これには観光都市特有の切ない裏事情がございまして……。


漢方はバックレたい気分で一杯でしたが、「あんまり約束守らない子だと思われるのもな」と、頑張りました。
なのに結果は「夏バテですね」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥頑張ったのにバテてると言われるなんて……。
祇園祭のせいでバスも路線が変わってるし、帰りはたったか歩いてきました。
そしたら十字路で、三方向から観光バスが数珠繋ぎにカモンカモン。空いてる一方向は、最前の車がほんのちょっと停車線からはみ出していたため、バスが曲がれない。ってなことでちょっと後ろに下がったら、いきなり後ろの車からおっさんが出てきてものすごい口調で前の車を責め始めました。
見た感じ、ぶつかったとかそーいうのではないっぽいのですが、とにかく口汚く罵っている。
私、信号待ちで、ずーーーーーーーっとそれを聞かされました。
おっちゃん、まあちょっと落ち着きいな。な? 周りの人が何事かと見てるって。なあ、ほんまに




黙ったらんかい、ワレェェェエエ!!




以上、心の叫びでした。
信号を渡ったら、胃が……胃が痛いですマスター(誰)。ちょ、久しぶりにヤバそうな胃の痛さですマスター(だから誰)。
かなり久々に、セルシンとブスコパンの組み合わせで事態の収拾をつけようとしましたが、収拾つかない。
というわけで、自分を誤魔化すために、甘やかしてくれるお店(行きつけと言いなさい)を転々としたのです。
効いてくるまで、お話相手になって……。何て甘ったれだ。首括れっての。
あー、今日の指輪はメリケンサックになりそうな勢いだったんだ。でも現実世界でやっちゃうと、そのおっさんと同列になってしまう。
なので心の中で八つ裂きにしました。
なかったんだよ、そんな事実はなかったんだよellis。さー、今日は楽しいお祭りだー♪


帰り、買おう買おうと思っていたフルートの雑誌が買えました。
あと一週間ほどで、来月号が出ます。何ておサイテー。今日をまとめると、そんな一言ですな。
さ、漢方沸かそうっと。



  ☆「こんな時には置鮎さん!」とばかりに、歩いている間中ノーブルヴォイスに浸っていた女に、「言い訳するなよ」とツッコミ入れつつワンクリックお願いします。☆
   ふふ、何よりのビタミン剤……。もう吶喊なんてしない(泣笑)。
  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。