羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一点主義。
ついさっき、ママンから浮かれきった電話がかかってきました。
「あのな、来週の月末から、お兄ちゃんとこ行くからー」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥あれ? ママン、もうお盆まで招集はなしって言ってなかった?
「何か食べたいもんでもあるかー」
「……コロッケ」
「あー、ええけど……。今、うちはメークインしかないで?」
「は? 何でよ。メークインでコロッケ? 冗談きついわ」
我が家(男性陣は知るよしもない)は厳格な




男爵一点主義




です。
コロッケ作るのも男爵! ポテトサラダ作るのも男爵! 細く切って油で揚げるのも男爵です。
メークインの舌触りが良すぎるためでしょうか、我が家ではほっくり系の男爵が偏愛されています。
「だってしょうがないやん。おじいちゃんが作ったんがメークインやったんやから」
う……。
「それは……その……まあ……何というか……仕方ないな……」
ellis、噛みしめた唇から血がこぼれそうですよ。
「な? おじいちゃんが『じゃがいもがそろそろ出来てるから、持って行きやー』って言うから、引っこ抜いてみたら…」
「メークインやったと」
「そうやねん」
じーちゃんが作ってくれた作物には文句言えません。


こんなワケで、コロッケにつられてキャスバル兄の家に行って来ます。
来週までに、原稿進めよう……。



  ☆世の男性諸氏、主婦の間にはこんなふうに何気ない一点主義が隠れているものです。「お前の一点主義はあのノーブルヴォイスだろ」と、別次元の事実を指摘しながらワンクリックお願いします。☆
   ははは、そうさ。今日も『BLEACH』見たさに早く帰る予定さ。朽木白哉さま、お姿だけでなく、声も聞かせてください……。
  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。