羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どう変わってれば?
にゃー、ねむねむのellisです。8時半頃に、病院から帰って来ました。
何で2時の予約が、7時の診察になったのー。主治医を責めはしませんけどね。


今朝も眠れなかった女のサイトへようこそ。
7時までの記憶があるということは……。起きたの9時前なので…。
こんな頭なので、ダラダラ長いです。ご容赦くださいませ。


今朝は黒猫のおっちゃんに起こされました。いるのがバレバレなので、3回ぐらいチャイムが鳴ります(泣笑)。
荷物は「ほぼ日手帳」。来年の手帳が、もう来ましたよ。早いなあ。
早くに起こされたので、結局2時間睡眠のまま、あちこちをうろつくことに。そして、時間通りに病院に到着です。


で、精神科。
「どうですかー」
「眠れません」
「何? 何があったんや!?」
「いや、それはこっちの科白で」
「他に何かないか」
「うーん、かくかくしかじか(ちょっと省きます)」
「ほうほう、それはいつから?」
「正確には10代に遡るけど…せんせ? 私、別の病気とちゃうよね?」
「(椅子からいきなり身を起こして真面目に)他に何か変わったことはないか」
「……熱っぽくて、苛々しやすいかな。あと、ネタが浮かびません」




「私の期待する変わったことではないなー」




正直な感想。「知ったことかよ!」
「どう変わってたらええんさ?」
「いやいや、他に変わったことない?」
実は、「どう変わってたらいいのか」は、想像がついていました。もうちょっと妄想(病的な方のね)が激しくなってたりとか、そーいうのだ。
ですが、さすがにそこまでは……ないつもりですが、自覚がないのかなー。ああっ。
「うー、頭回ってへんからなー」
「……うーん(納得いかない声)。よし、ロヒプノール増やそう。薬も減らさんとこう。そんで二週間後ね」
あの主治医が薬を減らしたがらないですって!?
「せんせ? 私、違う病気とちゃうよね? ちゃうって言って!! お願い!」
「あー、違う違う(ごっつ投げやり)、チャイマスヨー(棒読み)」
……何てグレーなシロなんだ……。カルテがものすごく見たかった…orz


そんでもって、神経内科です。ちょっと肋間神経痛が素敵にがんごん来てるので、「お薬もらってさよなーらーよー」というわけにはいきません。
看護師さんに、「かなり待つと思いますけど……」と、申し訳なさそうに言われたのですが、「あー、いいですよー」と、慣れた返事。いいのか、こんなことに慣れて。
背後では、既に殺気立った患者さんがいました…くわばらくわばら。
そんな患者さんを何組と見送ってから、診察です。私の受付番号からすると、主治医はもう内心へろへろに違いない。
「いやー、君、今日も遅かったなー。ほんまに巡り合わせの悪い子やなー」
「前回は奇跡的に早かったやないですか。ってか、こんな日もあるんとちゃいます?」
そう言ったら、主治医が苦笑いをして「そうかー、ありがとー」と。
どうしました? 疲れで脳が?
なので手持ちのおやつを「じゃあ差し入れですー」と出したら、「あ、ありがとー♪」と、ほくほく。
この主治医は、食べ物の差し入れを拒んだことがないなー(苦笑)。
しかしパッケージを眺めながら、
「これってあれやろ? 低カロリーで太りませんってやつやろ? 私、もうちょっと太ってもええねんけどなー」
じゃあ返せ!! 次から麦チョコでも持ってきてやる!!
「先生ちゃうよー、低GIやから、要は消化が悪くて血糖値が上がりにくいんやよー」
「あー、そうなん? で、君は食べてるん?」
「うんにゃ」
「で、頭痛は?」
「うーん、頭痛は今月、マシかなー。それより三叉神経痛と肋間神経痛がね」
というと、ヘルペスの可能性もあるとのこと。そもそも「肋間神経痛」とは、原因不明の肋間に起こる神経痛の総称だそうです。
なので、ちょっとした神経の傷が痛むこともあるだろうと。それがたまたまヘルペスなこともあるだろうと。
対処法は飯食って寝てろと言われました(笑)。
ちなみに今日は、やたらMRさんが目についた日でした。「あー、私のとこには来ていらんねー」と、主治医。そうよね、診察だけで8時くらいまでもつれこみそうなのに、その後病棟も回るだろうに、それどころじゃないわね。
精神科の主治医は、私が待ってる間にMRさんと喋ってました。一人、アポなしで来たらしいお兄さんには容赦ありませんでしたけど…(某社の名刺は卓上にほっぽらかしてありました)。


薬局では堂々のトリ。満月の夜道を、大入り洗剤抱えて帰って来ました。
さて、ではお風呂入って寝るか。あ、何か食べておかないと。明日はフルートだ。



  ☆古い洗剤と新しい洗剤は混ぜていいのか(銘柄が違う)、迷っているellisに「行っちまえよ、最悪てめえの服に穴があくだけさ!」という誘惑(?)と共にワンクリックくださると幸いです。☆
   柔軟剤も新しくしましたが…なんでタイミングよく同時に切れるかなー? トイレットペーパーとティッシュペーパーみたいだ。
  
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。