羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
致命的。
月末、じーちゃんが誕生日を迎えるので実家に帰る予定のellisです。
そしたら昨日、ママンに「あんたが帰って来たら、心は休まるけど体が休まらんからやめて。その前後にお客さんが多いのよ」と、言われたみそっかすの娘。
「ママン、齢90を過ぎてるじーちゃんの誕生日…あと何度祝えると思ってるの?
こんなサイテー発言をしましたらば、相変わらず眠りの浅い今朝に「分かったわー、帰って来たらええやん」という電話がかかってきました。


「どうしたん、その娘に迎合するかのような発言は…(寝起きなので言論の自由が許されると思っている)」
「いや、こっちもいろいろ考えたのよ」
「ふーん、そうー」
「……あんた、風邪でも引いてんの? 声おかしいで?」





あんぎゃー!!




どうやら昨日の寝不足が祟ったようです。確かに声がかすれてる。
今日はフルートだってのに、歌うってのに、このアホたれ!!
電話を切ると、急いでうがい薬でうがいしてきました。今はのど飴なめてます。
最後の手段は……喉湿布だな。どうか咳き込みませんように。
その昔、「休足時間」を喉に貼って腫れを収めたら、友人にドン引きされました。
家に湿布がなかったのよ……。効いたんだからいいじゃん。
では、もう少し寝……。食べてから寝ますね。あー、自己管理なってねー(泣)。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。