羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ellis、彷徨人になる。
今、堂々と東京方面のホームに立ってました(汗)。
そのついさっきも、京都駅のエスカレーターを一つ余計に上り、タイムロスしてきました。
これではいつまで経っても、うどんの国には着かんな……。大丈夫か、私。


ちっとも大丈夫じゃなさそうな女のサイトへようこそ。
解離しかかっとるそうですが、そんなことは無視されました。


今日も魔の4時に目が覚める。つーか、2時間おきに目が覚める。
それでも主治医に言わせると、トータルで眠れてるのでいいのだそうです。
……ま、そういうことにしといてもいいか? 何かよくない気がしますが、日中にメジャー(トランキライザー)が入ってるので、眠前には入れたくないのでしょう。それは私も同意見。
相変わらず主治医へは、レポートで会話です。この前は目にも留まらぬ早さで読んだくせに、今日は一つひとつ丹念に読んでる。
これだけで私の調子が悪いと知れます(泣)。
簡単な問診の後、薬と予約を取っておしまい……のはずが。




主治医がカルテにびっしりと何かを!




書いていたのですよ。普段は三行広告も裸足で逃げ出すようなカルテのくせに。
更にレポートを持って行っている時は、これ幸いとばかりに書かないくせに……。
ついでに言うと、そこで私が「ほえー? 何か書かれるようなことしでかしたっけー?」と思っていたのが何よりよくなかったのでしょう。
……私、病識ないですか。……ないですか(血涙)!? なんてこったい。


ま、だから東京行きのホームで「あれー? こっからひかりが出てるなんて、珍しー(博多方面のひかりは、新大阪からです)。はーはー、米原、岐阜羽島、名古屋…各停かー」などと思ったのでしょうが。
たまたまね、同じ時間に電車があったのよ……。
何のためらいもなく、東京方面へ歩いてたけど(泣)。
私、今日無事にうどんの国に辿り着けるのかなー。
次の難関は、岡山での乗り換えです。最後はバスね。ああ、どきどき。


話は戻って主治医ですが、カルテに何か病名か症状名らしきものを書いてました。
私がそういうものを発見するのは、初診時の「内因性うつ病」以来です。思えば随分遠くに来ちまったもんだ……(遠い目)。
何て書いてあるのか知りたかったのですが、覗いても字が雑過ぎて読めなかった……orz
……ま、話さないといけなけりゃ、向こうから何か言ってくるでしょう。病名が分かったところで、治療法や処方が変わるわけでなし。


こうしてレポートの会話をするのに、「ほぼ日手帳」は大活躍しています。
短期記憶と短い長期記憶を景気よくかっ飛ばしている私には、こまめに記録をつけられる手帳がありがたい……。
あれ、もう新神戸? では岡山の乗り換えを間違わないためにも、そろそろお開きにしますね。



  ☆「おいおい大丈夫か?」という問いには、「見た目は大丈夫……多分」と答えたいellisに、励ましのワンクリックをくださると幸いです。☆
   携帯でこれだけ長文が打てるんだから、大丈夫、大丈夫。ははは。
  
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。