羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
院内も一色でした。
めりくりー。
病院の入り口です。……来年割賦の支払が済んだら、もっとカメラ機能の充実した携帯を買おう。
いやいや、そうでなく。景気いいなー、ちきしょう。私には富の象徴に見えるよ…。
柱にまでクリスマス柄のポスターを貼り、吹き抜けにはタペストリーが踊っている…。院内もクリスマス一色だ。
ささくれた患者さんたちの心なごませてね、おねがい♪


久々にめまいと戦う女のサイトへようこそ。
PZC、メニエールにも効くらしいですがね。どうやらそっちとは無縁のようです。


呼吸器科は再来週にしました。
というのも、今日は『ガンダム』の時間まで起きてたから。
昨日のフラッシュバックがきつくて、寝たら夢に出そうな気がして。
その間洗濯して、睡眠を封じた為によれよれです。
それでもうとうとしてしまって、やむなくタクシーカモン。タクシーが来るまでに、ものすごく己を恥じました。
で、病院に着いたら物音がわっと耳に入って来ます。今日は雑音を区別できない状態みたいだ。大丈夫か自分。
しかし遅れて行ったため、精神科でも待ちをくらいました…。
うー、そろそろ限界かなー。と、思った頃にお呼び。
「はいー、こんにちはー。どうですか」
「うーん、今日はちょっと調子悪いです」
「今日は? 『今日は』いうことは、調子いい時があったんやな? いつや、いつ?」
「ハイヨー、ここに書いてマスヨー」
レポートを一瞥し、私の顔色を見た主治医。たぶん尋常じゃなかったんでしょう、急に優しくなりました。
薬は効いているということで、増やしも減らしもしないでこのまま。
ついでに「原稿書くよ」と言ったら褒められました。私のレゾンデートル、もうそこにしかないから…。
主治医がカルテをさくさく埋めて行く。ああ、私今日は体調悪いんだ…と、実感する瞬間です。そこで実感するということは、私ってばやっぱり病識ないのかもしれない(もしくはベクトルがずれてる)。


帰りは呼吸器センターに寄って、再来週の予約を取って来ます。
電話、掛けるのもかなり苦手なので、直接の方がいい。そこで「何日がいいですかー?」、「午後からの予約でいいですよねー?」という看護師さんの質問に答える声が、消えてなくなりそうなことに気づきました。
そりゃあ主治医も優しくなるわ。


薬局でも優しくされてしまって、出て来るともう5時です。夜までに帰れませんでしたステファン(誰?)。
他の患者さんに「お嬢さん」と呼ばれた時は、「これがみ●も●たに『お嬢さん』と呼ばれる気分なのか?」と、思ってしまいました(笑)。
声をかけてくれた方は女性だったんですけどね。なんとなく。
今日は何となく僻みっぽくていけなかったなあ。やっぱ反省。



  ☆薬剤師さんに向かって、ナチュラルに専門用語を連発。今日はタガが外れていたので、ご愁傷様でした!! 「その薬剤師さんに直接謝罪せんか」というツッコミと共にワンクリックくださると幸いです。☆
   お薬説明の「このおくすりは、気持ちを落ち着かせ、不安を取り除いてくれる作用があります」という語句が台無しですな。なまなかな知識など、披露するべきではないというに、まったくなっちょらんです。
  
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。