羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第643回「里帰りはしますか?」
当然します。
明日から私はうどんの国へゴーアウェイです。


明日の午前中に帰れるとベストなんだがなあ、と、自分に無理難題を突きつけてみる女のサイトへようこそ。
一番いいのは、今晩寝ないで帰ることです。


明日の7時には家を出たいな~、と、夢見るいい歳したellis、今日は美容院へ行って来ました。
これも先週のうちに済ませておいて、今日はカラーリングのはずだったのに。何もかもが持ち越しで、ぐずぐずのダメダメになっています。
ついでに呼吸器科での信頼を地の底まで落とした為、来月は松の内も明けないうちからトリプル受診が控えています。
信頼って…と、ちょっと切なくもなってみますが、両親にも時間的信頼をもらっていない為、「いいのよ、無理しなくても!! っていうか、無理しちゃ駄目だから!」
と、「期待して来た私たちが愚かだったわ」という声にしか聞こえない警告をもらっています。
あまのじゃくなので、そうなると意地でも午前中には帰ってやりたくなりますが、天候は私に味方してくれるでしょうか。
原稿? 持って帰りますよ、編集さんにはメールで「1月末には」お見せできます。と、ちょっと余裕を持たせたお知らせをしてありますから。
「もういらんわい」と言われても仕方ないのに、見てくださるとか。ありがたや…(涙)。


さて、美容院ですが、こっちも担当さんが変わっているのにご無沙汰しておりました。
相変わらずイケメンの兄ちゃんがつきますが、若い分だけノリが軽い。
そんで若い分だけゴージャスに仕上げてくれました。
これまでは、私の見た目大人しいイメージを大事にしてくれていたのですが、ちょっと雰囲気が変わりました。
全ては「うーん、お任せします!」と言っているこの女に責任がありますよ、ええ。
髪型って、カタログ見て「これいいなあ」と思っても、私の髪質だと「できない」か、「ちょっと違うけど似た雰囲気」になるかのどっちかなんです。←ないものねだり
じゃあ、もう期待する方が間違っている。こちらの手入れの悪さとズボラさをお伝えした上で「お任せ」ると、スタイリングも楽で、私に似合う髪型にしてもらえます。
こだわりはないのかと問われそうですが、より似合うものがあるなら、固執する方が間違っとる。柔軟というよりズボラーなellisが勝利しまくってますね。
年々ズボラー様は勝ちどきの声を大きくしている気がしますが…まあ、私も歳食って丸くなったってことで(ほんまか?)。


今回の帰省も十日ほどになりそうです。
それまで更新があるかないかは、時の神様に聞いてください…。なるたけ何か写真つきでupしたいなあ。と、今日は味気ない更新でした。



  ☆クリスマスが過ぎればお年玉か。あげる側になってから、「正直どっちかいらなくね?」と思うしぶちん(←関西方言。「ケチ」でも自分勝手なケチですね)ellisに「馬鹿者がぁ! 両親祖父に感謝の意を示せ!」と、ハリセンツッコミと共にワンクリックくださると幸いです。☆
   ポチ袋買い忘れてる…! あああああぁぁあ…orz
  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。