羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200501
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
れっつレギンス!?
ははは……三十路も越えたellisがレギンスですよ…ははは…(空笑)。
個人的にはミニならストッキングで潔く! の、タイプなんですがね。


この歳になって、レギンスにトライしてみる女のサイトへようこそ。
ところであれって、どこからがおばちゃんのはいてるスパッツ?


この間両親が来ていた時に、70%オフという破格のバーゲンをやっていたOZ●Cで、どーしてもレギンスが必要なワンピースを買ってしまいました。
だって見た目可愛かったし、背低く見えるし、3000円弱で買えたし、ついね…。
これまでしたことのない格好をするには、それなりの気合いと準備が要ります。
まずレギンスを調達しなければいけない。これがないと、始まりません。
その後は、パンプス用のソックスを買わなくては。結局トータルで5000円近くかかってるじゃないかという声は、この際無視しますよ。
ママンが「私のはいてるやつやったらあかんのー?」と、一言。
ママン……それは今履いてるパンツの下に履いていらっしゃる、保温用のオバハンスパッツやろが(涙)!!
でもなあ、いつからスパッツってレギンスになったんだっけ……。
家で寛ぎ用のレギンスとスパッツ(買った時期が違う)を眺めながら、ちょっと疑問がかすめましたよ。
そして一瞬、「頑張れば、タイツでもいけるのか?」と思いましたが、そうすると靴が選びづらくってやだ(我がまま)。


お尻の大きいellisにとって、チュニックワンピは時に賭けです。
「ケツ隠れていいじゃねーかよ」という声も聞こえて来そうですが、甘い! あれは細くないと、ケツの辺りでもたつくのさ。下半身デブを自ら証明してしまうのさ。
風になびくチュニックワンピは、ある程度の幅があるか、試着できるかでないと買いませんよ、ええ買いません。自爆するの、やだもん。
「デニムの上に着てもいいですよー」とは、愛くるしいお店のお姉さんの言葉。お姉さん、私デニム持ってません…。いつもミニかロングスカートである意味雄々しく町中を闊歩しているellisです。上記のように下半身デブなんで、デニムは足が短く見えるだけなの(実際短いし)。


さて、着るものは揃ったので、これでフルートのクラスコンサートに臨めます。
その後はちょっとしたお出かけ着に格下げなので、もしかしたら百貨店ドリ~ム☆ の時にも役立つかもしれません。
ところでこのレギンスブーム、いつまで続くんでしょね。私が男だったら、こんな女性陣見ても楽しくありませんよ。やっぱがつんと見せるとこは見せてくれ! みたいな。そんな完全防備しなや! っていうか。



  ☆家ではとっくにレギンスが導入され、ズボラーなellisが重宝しております。ええ、今現在もです。こんな私に「気ぃ抜きまくって淋しい生活だな、おい」と、事実を指摘しながら同情のワンクリックをくださると幸いです。☆
   姫に自分チョコを強くプッシュされました(苦笑)。どうしよっかな~。
  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。