羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絵はがき好きです。
ellisです、原稿の合間に逃避しております。


逃避せなあかんほど、大層なものは書けない女のサイトへようこそ。
そらー、生活環境変えないと無理ってもんですわ。


原稿の合間に私を癒すのは、実は絵はがきコレクション。
美術館や美術展に行く度に、何か買って来るのですよ。
最近気づいた鉄則なのですが…「使いたければ、2枚ずつ買え!」
1枚しかないと、使えないのですよ(ビンボーくさい)。おかげでダリやマン・レイ、エッシャーが使えません。いつかもう一度行きたいね…あの美術館にも、この美術館にも(涙)。
おかげで買い直しのきく絵はがきばかり使ってしまいます。そしていつの間にかellis=アランジ・アロンゾさんの絵はがきを使う人というイメージになってしまった気がしてなりません。こちらもネタな絵はがきばっかり使ってるしなあ(汗)。
頂いた絵はがきも、コレクションに入っております。素敵な絵はがきをくださる方々、ありがとうございます♪


こんな私が買うべきは、アランジペーパーカード各色です。ポストカードシリーズで、これだけが使えずにいます。
早く「使う用」に割り切ればいいのに。使う用に割り切っているものは、それはそれで別のポストカードブックに入れているのですよ(笑)。
めんどっちいellisでした。では、原稿に戻るか布団の海へダイブします。とりゃ。



  ☆白泉社から出ている(アランジさんの)ポストカードブックは、もうすぐ使い切ってしまいそうです。いろんな可愛い成分を補充しなければいけないellisに、「出し惜しみするな!」と、一喝のワンクリックをお願いします。☆
   でもなあ、バレンタインが済むまでは、何も無駄遣いできないですよ…。
  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。