羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更に気分転換。
動かないと気分がぱっとしなくなってきましたよ。
運動不足がここに極まっています。


頭が動くのは、光年単位で先の気がする女のサイトへようこそ。
動け~あたしの頭~、働け~、あたしの頭~、出来はかなり悪いけ~ど~♪


自分からお茶の約束もみんな断ってしまったので、一人気分転換をしています。
1)散歩兼買い出し。
2)メイク(眉剃りだの顔剃りだのが終わってしまった)。
3)お風呂。
4)仮眠。
大体、このローテーションです。お茶は好きな時に含まれます(苦笑)。
さて、ellisにしては珍しい2)。やっぱりもうすぐ春が近いからでしょうかね、それともクラスコンサートがあるからでしょか、
「うーん、もっと明るい色のリップとグロスが欲しい…。チークもアイシャドウももっとピンクで、そうなると髪型がな、カチューシャ欲しいなー。久しぶりに石屋に行ってネックレスも新調したい、ああー」
と、大散財な科白を吐いています。
ellisはアイメイクが下手なので、家で暇な時に練習するのです(ははは)。実際鏡を見ていて、アイメイクする前とした後では印象がかなり違う。
百貨店ドリ~ム☆ が控えているので、私に許される散財はリップと新しいネックレスくらいです。ソニープラザでいいもんめっけたら、アイシャドウも買えます(安いから・笑)。
カチューシャはないから(ついでに年甲斐もないから)ヘアピンで誤魔化しなさい。
グロスはもうちょっと、試供品でお我慢なさい(@『ヘタリア』)。
チークは色が違うけど持ってるでしょ、このお馬鹿さんが(@『ヘタリア』)。
でもellisが春メイクにこだわり始めると、必ず私にとっていいことが起こるというジンクスがあるのです。さあ来い、いいこと!!


リップを新調しようとは思いますが、こちとらママンの「舶来ものしか使いません」というレトロな科白で育てられたため、輸入もんばっかです。円高だしね。いっぺん国産でえらい目に遭ったしな(涙)。
こんな三十路も越えたellisがチャレンジしたいのは、ゲラン様です。
本当はあそこのフェイスパウダーが、もうずっとずっと欲しくてたまらない!! 何て愛くるしいんだ!
こう、アーモンドを砂糖でくるんだみたいな、いろんな色のまん丸いボールが幾つも箱に入っていて、ブラシでくるくるっとかき回して使うんです。おおお、おフランスの映画に出て来そう!!
……ま、そんなもん買えんことは先刻承知ですよ(でもそのうち買います)。リップなら4千円弱だから買えそうかな。コーラルピンクか、ピンクベージュを買おうかと考えとります。これも年々歳々、色が淡くなって来た不思議。
口周りの荒れがきれいになってきたので、明るい色のリップも使えるんですね、嬉しい♪ 色素沈着起こしちゃった部分(それほど荒らした)は、ビタミンCで取れるのかな。鍼治療で取れると聞きましたが、病院が遠くて…(とほほ)。漢方にも長いこと行ってないや。こっちの散財が先だな。


……あ、プーアル茶が沸きました。
あらまあ、駄文が長くなってしまいましたね(駄文だからこそ長いという話もある)。
原稿に戻ります、そいや(気合いのかけ声)。



  ☆次の気分転換は「洗濯」といきたいellisに、「つまりはきちんと生活したいんだな?」と、落としぶたなワンクリックをくださると幸いです。☆
   百貨店ドリ~ム☆ では、きっとぱあっと使っちゃうんだろな…。人にあげるもので、出し惜しみしたとは思われたくないellisです。その時で出来る精一杯をしますよ(握り拳)!
  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。