羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第710回「注射の針を見られる?見られない?」
見ていないと却って怖いです。
私にとっては、注射針ってそんなもの。


採血は細い針か翼状針(点滴の時に使うあれです)でないとダメな女のサイトへようこそ。
ガタイはごついですが、血管は華奢なんです。
こんな話題が苦手な方は、今すぐウィンドウ閉じてくださいね。


採血はしょっちゅうしてますが、見てると「針を見る人、見ない人」まっぷたつですね。
私はガン見する方です。血管壁がもろいから、すぐ内出血するし、静注だと液がこぼれるしで、「ストップ、ストーップ!」と言わなければならないためです。
ついでに細い、見えない、逃げるという三重苦のため、がんごん探られます。
看護師さんの手が震えてる時もあって、見てないと怖いですよ、本当に。
こう、「ぎゅっと手を握ってー」で、血管が浮くのが不思議で仕方ありません。はたかれてもこすられても、これっぽっちも浮かないので、検査室では「可哀想な血管の子」として覚えられてしまいました。
最近では自分で採血箇所を指定するまでになりました。
左腕なら肘の内側真ん中あたり、右なら右端、そうでなければ手首か手の甲で潔く!
でないと、注射針のあとだらけになるんですもの。
今は服で隠れるのでいいですが、真夏はちょっとしたスプラッタ。流血はしてませんが、傍目にはかなり痛々しいらしいです。なんで1回の採血に、3~4カ所も止血綿貼られてるのか、主治医に時々首を傾げられます。うるせえ、こっちにはこっちの事情があるんだ。
検査室では「お願いだから太らないでください」と言われています。血管が探りにくくなるためだそうですが、P●C入ってからちょっと太りました、すみません…。


そういや、ハリセンボンの箕輪さんの結核騒動で、ニュースでも取り上げられてますね。
うちのかかりつけ医、現役サナトリウム(結核専門病棟がある)だからなあ。
割と常に身近っていうか(汗)。
結核も疑われて4年か5年くらいになりますね。あのとき私を疑ったお医者さんは、マイファースト結核患者に出会えたのでしょうか(遠い目)。
毎年何かヒロインちっくな病気を疑われていますが、そこまでは弱くないみたいです。
今は免疫落ちてるのが心配なので(ステロイドも飲んでるしね)、明日の病院が億劫。
……ですが、抗アレルギー薬と下手すればまだステロイドもらって来ないといけないしな。
何もなければそれでよし、か。
明日で皮膚科の診察が終わる事を期待します。採血からちょっと外れちゃったな。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
血管は普通見えてます。
>通りすがりさま。

> てか、10年程前に某U病院に検査入院してた時、筋電図を何回もやられてからひだり腕の内側の感覚がなくなっちゃって、針なんて刺されても、痛くも何ともない身体になってしまったので(-_-;)。
あらら、大変ですね。
日常生活に支障はないのですか?
ってか、それって医療事故……げふ、ゲフン。

> 因みに血管は透けて見えてますwww
普通はそうだと思いますよ。
病院には向いてないけど、病院と仲良しの私です(泣)。
2009/04/08(水) 01:24:51 | URL | ellis #lkhMWM3g[ 編集]
注射器の針はふつーに見ますw
てか、10年程前に某U病院に検査入院してた時、筋電図を何回もやられてからひだり腕の内側の感覚がなくなっちゃって、針なんて刺されても、痛くも何ともない身体になってしまったので(-_-;)。

因みに血管は透けて見えてますwww
2009/04/07(火) 23:09:59 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。