羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続・冷たいものの話。
この間冷たいものについてちょっと触れたので、通りかかったお菓子屋さんでシューアイスを買ってきました。
小さいとき、これだけは買ってもらえたっけなあ。


シュークリームならやっぱりヒロタよね、とか思ってしまう女のサイトへようこそ。
いくらもと地元で12年半過ごそうとも、最初の5年半を大阪で過ごした影響は計り知れない…。味覚は結局、関西風味のままです。
まあ、ヒロタって今じゃ東京の会社ですけど、私の中では関西です。


冒頭にも書いた通り、シューアイスは近くに住む親戚が買ってくれたりしていたので、割と家にありました。
だからかな、ホームランバーよりもモナカアイスよりも懐かしさを刺激するという点では、シューアイスが上回ります。
普段いちごのお菓子なんて好きじゃなかったくせに(今でこそいちご製品食べますが、いちご飴は苦手です。イチゴのかき氷も…)、シューアイスのイチゴならおっけーだったんですよね。選択の余地がなかったからというのもあるんでしょうが、あれは不思議でした。
あとは551のアイスキャンデーですが…。物産展でもアイスキャンデーは出品されないと聞いたので、豚まん以外になじみのない方は、こちらをどうぞ。
これはほんまの「お土産」だったからなあ。滅多にありつけませんでした。でも懐かしいぞ。たまに実家に持って帰ると、ママンが喜びます(笑)。


夏に外で遊んで、帰って来て冷凍庫開けて入っていたら嬉しかったもの、それがシューアイスです。
シュークリームは小さいときそんなに好きじゃなかったのに(あの甘すぎる感じが苦手でした。ヒロタのヨーグルトシューは大好きでしたけど)、冷たいから甘味をあんまり感じないのかな。シューアイスは大好きでした。
お菓子屋さんの前を通るまで、すっかり忘れてましたよ。罪な張り紙だ…「シューアイスあります」。
なんだ、なんだかんだいって、私も冷たいもの好きじゃないか。
夏バテにはよくないけど、バテた体にミョ~に美味いのは、冷たいものですよね。誘惑に負けちゃった。シューアイス、何味から食べようかな(全種類を一個ずつ買って来た)。


ママンが今、「今年はまだ氷食べてないー」と、ぼやいています。今度大阪に来たら(来週だ)、心斎橋の宇治園にでも誘おうかな。暇があるといいのですが。お茶屋さんの宇治金時は美味しいだろうなー。宇治はあるだろうけど、宇治金時はあるかな。是非とも行ってみて、確かめたいと思っています。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。