羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
見える空気。
機嫌はどうにかなりました、ellisです。
爆睡街道を昼にひた走っています(汗)。


やはり包帯の世話になる女のサイトへようこそ。
……いえ、別に綾波レイを意識したわけでは。
単に蚊に刺されたあとがひどいだけです。


あれからじーちゃんが来て、お茶を飲んだりお昼ご飯を一緒にしましたが、普段一緒にいない世帯が三つ寄り添ってると、無理も生じてきます。
一番気を使っているのはパパンで、実の親にも娘にも嫁にも気を使ってくたびれた模様。ご機嫌が斜めです。
事あるごとに、「~してほしいけど、我慢我慢」、「本当はAでなくBがいいけど我慢我慢」という空気が透けて見えまくってシースルーでした。


見えなきゃ読まなかったけど、見えちゃったら仕方ない、普段使わない気を使います。
このエネルギーは、昼寝によってチャージされますが、寝起きが激しく悪いと「あー、自分くたびれてるわー」と、痛感。
でもパパンの方がくたびれてるし、ま、しゃあないかなみたいな。


多分キャスバル兄には「なんて空気の読めない妹だ」と思われてる気がしますが、それなりに読んでいます。
今のところ、両親と共倒れにはならなさそうです。おたべの国へ帰って、二晩くらい爆睡すれば取り戻せるはず。
両親は、知りませんよ?
パパンの仕事に影響がないことを祈ります。
ママンは……いつも通りです(笑)。でも明日からキャスバル兄のおかず対策に頭を痛めているみたい。
明日からはこちらを手伝うので、パパンはキャスバル兄に委ねようと考えていますが…。うまくいくかな。
それこそ、妹の空気読んでしるぶぷれです。
では、詳しくはまた明日♪
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。