羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンビバレンツ。
お盆なのに地震や水害で大変なことになってますね…。
うどんの国は、あれから平和です。


キャスバル兄に結構任せてしまう女のサイトへようこそ。
妹であることをいいことに、パパンを押し付けてしまいます。


今日はキャスバル兄が帰って来る日。
「期待しないわ」といいつつ母の愛で料理を作るママンを手伝い、いそいそと迎えに行くパパンを見送りました。
夜ご飯はじーちゃんも一緒になると聞いて、ほっと一安心。
90を越えた年寄りを、この暑い中放置なんて、冷や汗ものですから。足腰が弱っているじーちゃんはエアコンを嫌います。熱中症が心配だよ!


帰って来たキャスバル兄を早々にお風呂に押し込んで、ご飯の準備を続けます。
ここでellis、火傷をしました……(泣)。
炒め物の油がばちっとはねて、腕に根性焼きのあとみたいな傷を…………。
……………まあ、水泡になったわけでもなし、いっか。


飯は和やかに始まりました。
じーちゃんもいつもよりたくさん食べて、ご機嫌です。
ところが光があれば影ができるように、いい思いをする人がいれば我慢の二文字を背負うパパンもいます(汗)。
じーちゃんが帰った後の飲みで、パパン大荒れでした。
今やっと、どうにか寝かせたところです。
こういうところを見ていると、酒は好きだが酒飲みは嫌いだというアンビバレンツに陥りますよ。
キャスバル兄が根気よく相手してくれたからいいようなものの、しかし、どうにかならんものか。


現在、明日の朝の段取りを聞いて眠るところです。
あまりに早い時間なので、銀色の春を追加して寝ようと思います。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。