羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
光の花。
酒井法子さん、もう容疑者ですね、に関する週刊誌の見出しに興味津々な兄妹が、うどんの国にいますよ(笑)。
スーパーで思わず、立ち読みしかけました…ははは(泣笑)。


花火大会に行ってきた女のサイトへようこそ。
音と光のすごさに圧倒されてきました。


去年からなのですが、うどんの国の花火大会を見に行っています。
時刻は午後8時からで、一時間。けっこう立派な花火大会です。
まともに見に行くと、とんでもない人なので、海を挟んで(かな?)裏側に回ります。去年はお茶も持たずに行って高くつきましたが、今年は安売りしていた烏龍茶のペットボトルを三本提げて行きました。今年はかばんも肩掛けです。


一時間半前に着いても、既にかなりの人。それでもどうにか場所を確保したら、交代で本屋で暇潰し。
私とママンが戻ったら、開始30分前でとんでもない人の数になってました。みんな、穴場って知ってるんだな~。


開始されると、大きな打ち上げ花火が上がり、大輪の花が咲きます。
写真を撮ろうと思ったのですが、携帯のカメラでも限界があったし、デジカメで撮るより見とれてしまって……(汗)。
それはもう、見事で賑やかでした。あれは言葉にできない。


真後ろに、小さい子連れの家族(母子だけってことはないだろう……夜に)がいたのですが、そのはしゃぎっぷりがすごかったです。それも楽しんで来ました。
自分のちっちゃいころを思うと、音にびびって確実に泣いていた気がするのですが、後ろの子供は平気みたいでした。いくつか向こうの家族では、赤ちゃんがびっくりして泣いてましたがね(笑)。
そういや、自衛隊の演習でも空砲がすっげえ音を出してたなと思い返せるあたり、私も寄る年波(笑)による余裕が出て来たようです。
去年は圧倒されるばかりで、ブログにしたかすら怪しいのですが、近いと光の雨が降って来るようで、音がどーんとぶつかってきました。
花火を考えた人って、究極のLOVE&PEACEやんとか思いながら、あっという間に一時間が過ぎました。今年も楽しかった~。


……問題は、帰りです。
一斉に大勢の人がマイカーで移動するのと、近場の人がチャリでちょろちょろするのが入り交じって大変危なく、また通行止めになっている道路もあって大混雑。30分で帰れる距離が、一時間半かかってしまいました。
まあ、各地で起きている渋滞に比べれば軽すぎて浮きそうな話ですがね。
近い分だけイライラは募り、帰って飯の支度はしたいわお風呂に入りたいわと、いろいろ考えてしまいます。
我が家は基本的に外食、買い食いの精神が皆無なので、帰宅したら早々に作り始めます。
手抜きでもどうにか品数が揃って皆お風呂から出たらかんぱーい!
こんな日はビールがうまいです! 特にエビスだし。


……で、またパパンが飲みすぎて、今です。
今日はお墓メドレーと仏壇メドレーをこなしているので、家族中へとへとです。ギンギンに目が冴えているのは、私だけ(笑)。
田舎のお盆は面倒にも思えるけど、ちょっと楽しい時間を過ごしました。
惜しむらくは写真です……。私の、バカ(泣)。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。