羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200501
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
謝りそびれた…。
もう今日で9月がおしまいですか。
早いなあ。


謝り損ねた女のサイトへようこそ。
先生ごめんなさい。ここで謝ってどーする。差し入れはしたけど…。


今朝は午前指定で黒い猫が来るはずだったので、割と早めに起きて待機してました。
そしたらなかなか来なくて、待ち時間の間に洗濯が済んでお茶が沸いちゃいましたよ。
12時を過ぎても来ないので、サービスセンターに電話をしたら、5分ほどでものすごい無愛想な兄ちゃんが荷物を持ってきました。
……ま、こんな日も、あるかな……。
予定では朝一番に荷物を受け取った後、二度寝してから通院するはずだったので、タイミングが狂いました。しかし眠い。激しく眠い。どーしよーもないくらいに眠い。
ので、ちょっと仮眠。
仮眠自体はちょっとだったのですが、その後うだうだしてしまって、かなり時間を食いました。いけない、このままでは診察に間に合わなくなってしまふわ!


慌てて病院に駆け込んだら、雨のせいか今日は空いてるみたいでした。
「ワソランあかんかってんなー」
と、神経内科の主治医。どうやら循環器科から手紙が来ていたようです。
なんでこんなことになったかをかくかくしかじかと話していると、
「うーん、脈が160越えたら、心臓に負担いうより酸素が足らんようになるやろ…」
と、至極もっともなご意見を頂きました。
βブロッカーが選ばれてるのは、きっと症状が軽いから、と言われました。そっか、そんなもんかな(無理矢理自分を納得させてみる)。
「でも甲状腺とか関係なさそうやんなー、頻脈」
「それは真っ先に疑ったんですけど、そんだけ健康やったらねー…」
「ま、要は自律神経の問題いうことやろ。はいどうどう、みたいな」
そんな問題ではないと言われたことは、この際黙っておきました。自律神経の問題じゃないっていったって、心臓は自律神経の支配下…のはず。
まあ、詳しくは月曜にだな。
雨降りなりに忙しい主治医は、ご飯を取る暇どころか席を立つ暇もなかったらしく、差し入れのお菓子を喜んでくれました。
それで投薬を決めて、じゃあ次は血液検査で6週後ね。と決まったらおしまい。
診察室を出てから、「ああ、しまった! あの時は無理言ってすみませんでしたって言うはずやったのに言いそびれた!」と、気づきました。遅すぎ。


何故だか神経内科ではガスターD錠の処方も受けています。
そうしたらあまり見かけない薬剤師さんが「すいませんellisさん、ジェネリックってご存知ですか~?」と、話しかけてきました。
要は、ガスDをジェネリック(=ゾロ)にするかしないかってことです。
が、聞き方が気に入らない!! 昨夜も『治療薬マニュアル』を読んでから寝ているこの私に(そんなもの読むな)、初心者コースな聞き方はいらないんだ!
むかっぱときたので、つい薬価と添加物の違い、製薬会社の信頼度について詳しく突っ込んでしまい、その薬剤師さんを困らせてしまいました。挙げ句に、結局先発薬で行こうと決める私。鬼ですな。
これから循環器科でもかかる医療費を考えたら、後発薬を選ぶ方が正しいと思うんですけどね。
でもビミョーな添加物の差だったりするのかプラセボなのか、ジェネリックは効くのと効かないののまっぷたつに分かれるんですよ。例えばデ●スだと先発薬の方が効いて、ロキソニンだと後発薬の方がいい感じ。
ellisにとって胃潰瘍はいいお友達。本当はガスDなんて漫然と処方されてちゃいけない薬なんですが、常に胃が荒れてますので…。
そういやD錠ってつくからには、水なしで飲めるのかな(口腔内崩壊錠)?
Dって何の略だろう。誰か教えてください。


それにしても、雨のせいか蒸し暑~い!
いまだに家ではエアコンが動いてますよ。
早く涼しくならないかなあ。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。