羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イッツミラコー☆
朝、五回ぐらい寝たり起きたりして通院しました。
そしたらバスが30分遅れてて、呼吸器科にマジなスライディングをかましました……。


荷物だくさんでうろつく女のサイトへようこそ。
フルートの入ったレッスンバッグを持ってくださった看護師さんが「重っつ!」。
いや、私の荷物では軽い方なんです、それ。


今日は診察はスムーズに流れるし、採血もうまくいくしで、よかっただらけです。
……バスとことごとく噛み合わないだけでさ(泣)。
ただ、血液検査の結果は、甲状腺機能が亢進してました。一応安全ラインだけど、よくないサインだそうです(そりゃそうだ)。
「どうにもこうにも、安定せえへんなー、君」
とは、神経内科の主治医。今日もスーパードライな舌が冴えてますな。キレがいいったらありゃしませんよ。
それでもうだうだ話を聞いてもらっていたら、話がなぜかパソコンに。
私にはもはや理解不能なワードが飛び交うのを聞いた後で、おもむろに聞いてみました。
「せんせー、なんでお医者さんやってはるんですか…」
「うんー? パソコンはな、仕事にしたらきっと嫌いになるから」
「ほな、お医者さんも嫌なん?」
「ああ嫌やな。向いてへんと思うわ」
ところがこの主治医が来るまで、神経内科は医師が安定してなかったそうで。
◎※☆病院にいたという経歴といい、嫌々とは思えんのですが……。私の主治医たちはあまのじゃくが多いです。


会計を待ちながら、ふと
「あ、医事科に寄るの忘れてる…」
と思い出し、会計後慌てて行ってきました。
説明はこないだ区役所で受けたのと同じ、保険証も高額医療費の証書もコピったので、いつでもおいでませ☆ と、言われてきました。
それもなんだかなー。
って、もう入院決定の流れですな。部屋の片付け…。


ではこれからキャスバル兄の家に行ってきます。
明日はフルート。時間を持て余しそうですが、作品内に出て来る企業を製薬会社でイメージしたら、楽しくて止まらなくなってきました。
とりあえず、グ◎クソが悪のノリです(笑)。大きな会社は妬まれやすいや←こら。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。