羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
列車事故。
毎日のようにニュースでやっていますが、怖すぎて見られなくなってしまいました。
被害者の方、及びそのご家族の方のご心痛お察し致します。
JRって割によく使うし、遅れても普通くらいに考えていたのですが、
最優先事項は「遅れるな!」だったそうで、これまでの時間の遅れで、
おっさんたちが駅員さんたちに絡み続けた結果なのかしらとも思います。
確かに乗り換えで連絡する電車が遅れてると、果てしなくいらいらしますが、
駅員さん達に詰め寄っても詮無かろう。他にはけ口ないんでしょうか。ないんでしょうね。
そういえば、就職活動で京都⇔大阪間を移動してる時、時々とんでもない揺れで
電車酔いしてましたが、あれも相当スピード出てたような…。
乗り物オールダメダメなellisが、唯一長期移動も平気な交通手段です、電車。
JRだけじゃなく、他の私鉄も安全第一にしてほしいなと思います。

タクシーもバスも電車も船も飛行機も、他人に命預けてんだなあと、しみじみ痛感しました。
今更っちゃあ今更なんですが、あんまりにも忘れていたような気がして。
そんでもって、遅れるのが絶対だめだなんて、これまた日本人らしいとも思います。
みんな、インドとかスペインとか行こうよ。あっち行ったら、時間通りに来る方が奇跡らしいよ?
ちなみに遅れてる時、一番焦ってたのはJRの駅員さんでした。
以前台風で新幹線は止まるわ、在来線も途中で止まるわということになった時、
駅員さん達の若い子はみんな奥に行っちゃって、年輩のベテランさんが相手してましたね。
やっぱおっさん達が怖いのかな。怖いよな、そりゃ。
電話の向こうで、パパンもパニック起こしてました。
「あー、新幹線止まったわー」
「どないすんねや!」
いや…新幹線で帰って来いっつったのは貴方様ゆえに従っただけなんですが…。
在来線に乗り換えたいと言ったら、この時はタダで払い戻ししてくれました。
本当はキャンセル料がいるんだけどね。
その在来線も米原で止まるし、米原で止まった後、なかなか来ないし来ても発車しないし。
その場にパパンが居合わせなくてよかったと、真剣に思いました。
パパンは駅員さんにつかみかかるような愚は犯しませんが、パニックに弱い人間はたくさんいらない…。
集団のパニックというのは、うねりのようなマイナスエネルギーをびんびんに感じるのでとても嫌です。嫌だけど、居合わせちゃったら仕方ないし、おとなしくやり過ごすしかないですな。
泣く子と地頭には勝てんってね。
JRも改善するべき点は幾つもあるのでしょうが、乗り手の私たちも、ちっと考えた方がいいような気もします。
JRが「遅れないこと」をトップオーダーに掲げてたのは、乗り手が遅れることを嫌がり過ぎたからでしょう。
時事問題は、微妙に難しいので扱わない主義ですが(意見がないわけでもないけど、いちいち公にするほど若くもない)、今回はちょっとだけ。
ああ、しばらく電車乗るのにパニック発作起こさないか心配だよ(涙)。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。