羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200501
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
般若で乙女。
何だかんだと目まぐるしい一日でした。
時間に追われまくったのは誰のせいでもない、朝寝過ごしやがった俺様のせいです。夜中に追眠仕込むんじゃなかったー(泣)。

病院で不機嫌MAXだった女のサイトへようこそ。
カルテ回りの遅さに、思わず「ご意見箱」へ投書してやろうかとも思いましたが、それすら嫌になったのでやめました。むきーー。

精神科では、この前眠剤を減らそうとしてた主治医ですが、無益な事と悟ったようです。ほらな、だから言ったのに。
ちなみに代案も出してみました。
「眠前のウィンタミン抜いて、代わりにデパス3mg入れてもいいよ。代わりに日中に入れる薬あるなら」
デパスは眠気を誘うので、眠前投与もよくあります。主治医、病院の採用薬を眺めて一言。
「ないな」
というわけで、処方変わらずです。
「先生、ビタミンCちょうだい」と言うと、
「微熱ごときで出されへんな。ビタミン欠乏症とかでないと」とか言われました。あー、さよけと思い、
「慢性疲労症候群とかか」と、付け加えてやると、
「あれ、よう知ってんなー」と、感心されました。まあな、一歩手前やしな。
「だって、阪大病院まで確認しに行ったもん」
というより、自力で調べただけですが。
しゃーないので、ビタミンCは自腹を切ることにしました。

呼吸器科は、診察三時間待ちと言われたので、薬だけもらってきました。ちなみに、処方箋もらうだけに一時間かかってます。たいがいにせえよ。
待ってる間いらいらしてきて、多分般若のような顔をしてたことでしょう。あれって怒った女の顔がモデルらしいですよね。
更に会計で待たされ、投薬で待たされ。普段なら平気なくせに、今日に限ってだめだ。はりきりムカつくーー!!

こんな状態で実家に向かったので、身なりに構ってませんでした。頭はおばはんくくり(ひっつめ一つくくり)!乙女としてそれはどうよ。
ということで、金魚(か?)のついたかんざしを買いました。急場しのぎなので、超安物。でもアクリルの涼しげなかんざしです。浴衣の時に使おう。からすさんお手製のかんざしを壊してしまい、今ではただの箸のかたわれになってしまった…。愛用し過ぎるのも問題ですな。気に入ってたのにー!
般若のくせに、詰まらんことを気にしてるなと思わないでくださいまし。般若でも乙女ですのよ。(どないや)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。