羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
骨の髄まで冷え性。
顔見世興行。
車のいない隙を狙って、急いで撮ったので、構図もなってなくて済みません。
京都四条の南座が、顔見世興行一色になってました。
吉右衛門さまは……いらっしゃらないのか(残念)。あ、でも下段向かって右端に仁左さま(片岡仁左衛門さん)がいらっしゃる…。
一度行ってみたいものです。


景気よく喉を腫らす女のサイトへようこそ。
いつまで続くのかな、この風邪…。


昨夜は早く寝たら、早く目が覚めちゃいましたよ(午前3時)。
ロ●プ●ール3mgも入ってるのに、参ったな。
そのままうだうだ~っとしてたら、夜が明けました。しゃーない、起きよう…。
いや、ちょっと待てよ。……私、喉腫らしてないか?
……今日の漢方もバックレようかな。もうしんどいし。
いやいや、こんな時だからこそ漢方に相談じゃないのか私。幸い時間はたっぷりあるんだから、とろとろと準備すればいいよ。
そんなこんなで、ご飯を食べて身支度を整えて家を出ました。
南座の写真は、漢方に行く途中で撮ったものです。
雨の降る中、どうにか到着。するとすぐに呼ばれました。急いで血圧を測ったので、今日は全体的に高め。脈も110越えてて、「カフェイン(コーヒー)のせいか?」と、首を傾げていました。


さて、診察です。
一回すっぽかしているので、その間を埋める説明をし、現状を説明して脈診です。
で、処方されたのがいつもの柴胡加竜骨牡蛎湯と温経湯(うんけいとう)というもの。
どうやらかなり冷えているらしく、血の巡りと気の巡りをよくしようということらしいです。
リンク先に行くと、婦人系の病気てんこもりですが、そこまでは切羽詰まっていません(苦笑)。
これまでの当帰芍薬散料よりは潤わないそうですが、温経湯も潤す系の処方みたいです。
中医学はとにかく冷やさない、夏でも冷たいお茶なんてとんでもないみたいな、そんな印象があります(アーユルヴェーダもそんなとこあるなー)。
コーヒーは高山で取れる豆だから、やっぱり体を冷やす飲み物なんだそうです。まあやめるのも辛いだろうから、アイスで飲むよりはホットで飲んでねと言われました。
芯から冷えていると言われて、ちょっとびっくりしました。確かに冷え性だけど、そこまでのものとは思ってなかったので。


ちなみに今診てもらっている先生は、週に一度の出張さん(明らかな誤用)です。
先生は先生でちゃんと開業してらっしゃるので、聞いてみました。
「せんせー、昨日*☆先生と、レ●ロンの話してたんですけど、あれってどんな感じですか?」
「うーん、僕のところはリ●レックスだからねー。それにまだほとんど処方してないし」
ちなみにレメ●ンとリフ●ックスは、名前と製造販売元が違うだけで同じ成分です(NaSSAというそうな)。
「パキ●ルみたいに、くるっといきやすい(躁転しやすい)ですかね?」
「いや、これはそうならないと思いますよ。まったり効くんじゃないかな」
「はー、なるほどー。いつかは知らないですけど精神科で入るって聞いて、どうかなって思ってるんです。かなり眠いとかいう話も聞きますし、眠剤の調整代わりにもならへんかなあとか、考えちゃいますね」
「あ、眠いんだ。そうかー。僕のとこでは、まだほいほい出そうとは思えないねー。臨床データも不足してるし」
「そうですかー。まったり効くのは四環系に似てるから?」
「うんー、だと思いますよ? ellisさん、試しに使ってみるのもいいかもね。アモ●サンもいいけど…」
「ああー、かなりアッパー系ですからね、アモ●サン」
そう、ハイになりやすいアモ●サンは、ellis的には避けるのが正しいです。でも他の採用薬が軒並み効かなかったんだもん(号泣)! みんなひっくり返ったか、効かなかったか、副作用でやられたかでダメでした。
ついでに薬擬人化本の話をしたら、いい感じに食いついてくださったので、来週本をお持ちすることに。


風邪ひきであることを伝え、扁桃腺が腫れそうな予感と言ったら、麻杏甘石湯が追加されました。意外です。
咳以外にも効くんだ…。
どうでもよくないですが温経湯、これ1つで4gもあります。フツーは2.5gとか、多くて3gなのに。
混ぜて飲みにくいじゃないか…。三種混合(ワクチンか)したら、薬袋からあふれそうになりました。ちょっと切ない。
来週の予約は取れているので、その更に2週後の予約をお願いしたら、もう朝イチしか空いてませんでした。
24日だし、下手したらそれくらいに帰省するかもだから、ちょうどいいかもしれません。
とりあえず、喉の腫れが引いてくれると助かります。明日は漢方とPL顆粒でも飲んで、大人しく寝てるか…。
明日は早朝覚醒しませんように…。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。