羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寝る子は育たない。
予想はある程度ついていたのですが、マクドでかなり寝落ちしそうになりました。
思ったより早く漢方の診察が終わったので、フルートレッスンまでの待ち時間が長い。
最初は薬を飲む都合もあるのでアイスティーを頼んでいたのですが、空調はなんだか寒いし眠いし、「これって『寝るなー! 寝たら死ぬぞー!』のパターンなんかなあ」とか間抜けなことを思いながらホットコーヒーに逃避。
本当は朝に飲んでるから欲しくないんですけど(こんな気分で飲むと、どれだけ上手に入ってようが、「ただの苦くて不味い液体」扱いです)、眠いんだもん。しゃーない。
コーヒーを飲んでもぐらんぐらんしてます。うー、このままだとレッスンに支障を来す…。こないだの音合わせみたくなっちゃうわ。


……そんな嫌な予感は的中するもので、眠気の覚めきってないまま挑んだレッスンは、それはそれはひどいことになりました。
穴があったら入り隊、大活躍。
まず私だけ音のピッチが違うし(泣)。かなり管を詰めて、顎を反らし気味にして楽器は外向き。はいはい、楽器を顎に合わせて上げない。楽器の位置は同じだ。
こんな日は、なんかクリスマスソングでもやりたいなー、とつぶやいたら、カッチーニのアヴェ・マリア(リンク先、音が鳴るので注意してください!)が出てきました。
よりによって単純でいて難しい曲が……orz 三大「アヴェ・マリア」のひとつです。たぶん、意識せずに聞いたことある方が多いと思いますよ。「あー、なんか知ってる」って、そんな感じです。
長音だからビブラートかけなきゃいけないし、息は長く続けないといけないし、何より今は音が下がったらダメだしで、軽率な自分を激しく殴りたかったです。
リレー形式で吹いて行く時も、私だけ音がガタガタ(泣)。こう、白鳥は優雅に泳いでるけど水面下では忙しく足が動いてるんだよ的に、横隔膜を支えなきゃならないわ、腹筋使ってビブラートだわで、苦しい曲でした。
でもきれいなんだよなー。きれいな曲ほど大変だ。


来週は「ホワイト・クリスマス」でもやろうかという話になりました。
おお、ビング・クロスビーですな。あーいむどりーみんおーぶぁーほわーいとくりーすまーすー♪
きっとこれはこれで、また苦労するんだと思います。すべては私が下手なのが悪いんですよ、分かってます…たぶん。
では来週は、しゃっきりした頭で挑みたいものです。楽器に関しては、「寝る子は育つ」は当てはまらないように思います…。
来週も漢方あるんだよな。睡眠の調整がうまくつくといいのですが。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。