羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うきうき葛湯。
早朝からおはようございます。やはり早朝覚醒しているellisです。
いや、もう喉がひどいのなんのって。ロキソニンを投入して、ちょっとだけ落ち着いています。


読者さまはご記憶でしょうか、私が去年「葛湯ー、葛湯ー!」と、やかましかったことを。
今年は喉の異変に気づく前にドラッグストアで購入していました。そうか、購入先はスーパーではなくドラッグストアなんだなあと感心しながら。
去年のものより葛含有率が高いです。寝不足だし喉は痛いしで半分涙目になってる自分に、そっと葛湯を入れてみました。




………しみる~~~~~、喉の腫れた部分と五臓六腑にしみわたる~~~~~。




生姜が入ってるので体もぽかぽか、喉はちなみに局所的にひりひりしています。どんだけ腫れてたんだ。
3袋をぱーっと飲み散らかして、やっと落ち着きました。お腹も空いてたのかな。
こんなサイトも発見して、1キロ入りの生姜味を通販したくなってます。
吉野葛かー…贅沢品だわ。でも、美味しいだろうなー。
Wikiによると、馬鈴薯澱粉でもコーンスターチでも、効果に差はないそうです。ま、気分の問題ってことですね。
でもちゃんと葛が入ってるやつは粘りが違いますよ。腹持ちも違うし。喉痛い時、ほとんど水飴なめるみたいにしてますもの。
さあ、私が通販の誘惑に負けるのが早いか、風邪が治るのが早いか勝負ですね。
今日は加湿器炊いて、喉湿布してようっと…。ユーカリオイルも忘れずに入れて…っと。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。