羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200501
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
貪られる眠りを求めて。
葛湯を作るのに、「熱湯を注いだらレンジにかけろ」と書いてあって、ちょっと面倒です。
でもその方が美味しいんだろーなーと考えていたら、吹きこぼれました…。
後始末、大変。


寝てばかりいる女のサイトへようこそ。
かなりよくない。


眠剤がきつすぎるのか、どうにも寝てばかりです。
で、たぶん睡眠リズム障害も起こしてて、朝の5時や6時に寝ています。で、9時くらいにいったん起きて朝薬飲んだらもういっぺん寝る、と。
あかんやん私、こんなことしてる場合と違うやん。
そうは思うのですが、そこは眠りの神様、「ラリホー」の呪文をささやきます。
場合によっては「ラリホーマ」かもしれん。
このまま呪文を囁かれていたのでは、「ザキ」と言われるのと一緒。死ぬの嫌だからなんとかしたいですよ。


1)ロ●プ●ールを減らしてみる。
病院の採用薬からするとこれしかないんですが。今3mgなので、2mgにしてみようかな。そうすると眠れなくなるマジック。ちくしょー。
2)別の眠剤を足してみる。
たとえばア●バン。たとえばセ●クエル(眠剤じゃないけど)。たとえばリ●パ●ール、リボ●リール(どれも眠剤ではないけど)。
あんまりベンゾジアゼピン系を増やしたくないので、セロ●エルあたりは本当は助かります。が、処方してくれんだろなー……。ということは、
3)レ●ロンを待つ。
しかないんでしょうか。昨日も言ったように、レメ●ンに催眠効果を期待してはいけないのかも知れないしな…。危険な賭けです。
なによりうつっぽい症状に効かんかったら嫌だし。今ちょっと落ち気味なんで、かこんとテンション上げたいですねー。


もっと嫌なのは、精神科の診察が来週で今年最後なので、うっかり眠剤調整を言っていいものかどうかという疑問が残ります。
うまくいかなかったら、それこそ歯ぎしりする正月を迎えねばならなくなる…。
それも嫌だ。できるだけすっきりとした正月を迎えたい。
時期的に3)は早すぎるから、2)でいくしかないのかなあ。でも私も主治医も、2剤で済んでいる今の処方が結構気に入っているのですよ。
まあ、実家に帰ったら、枕変わって眠れなくなるんで、ロ●プ4mg処方のまま(処方はまだ4mg。自分で試しに3mgにしている←ダメですよ?)でいいのかもしれないけど……。パパンがいたら昼寝もできなくてだるいなー。
↑大掃除その他を手伝う気がない。
でもおせち料理は手伝わないとだし。じーちゃんの家に様子見に行かないとだし。
あああ、寝てる暇がない。こんちくしょー!
しかしまがりなりにもアニバーサリー推進委員会の私。年末年始を外すわけには…。年始の買い物、いつ済ませよう。
美容院にも行かなくちゃ、お年玉の準備もしなきゃ、年賀状書かなきゃ。ああー……。
ブログのてっぺんにいる、クリスマスカウントダウンは去年もつけたものですが、なんか去年より逼迫してます今年。
まっとうな正月を迎えようとしているからだろうか。それともなんか他に要因が? 
病状の悪化とかだったら嫌だから、考えるのよそうっと。


とりあえずは睡眠の相談をするために、試行錯誤を続けるつもりです。
快適に寝て、快適に目覚めたいですよ。ってか、中途覚醒するのなんとかならないかな。ロ●プ●ールでなんとかならないということは、本当はバルビツレートに帰らなくては行けないのですが、過渡期、過渡期と思って我慢しています。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。