羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
見つけた!
ドリップマスターの写真、というかサイト見つけました。
これです。
ドリップマスター!
私が撮るより、やはり段違いにきれいで分かりやすいですね。
いつかも書きましたが、上のドリッパーは二層式になっていて、一層目(外側)が金属でできたドリッパー。ここに粗挽きのコーヒー豆を入れます。
豆を平らにならしたら二層目をかぶせてお湯をじょびじょばっ。ラインは右横についてる「ポチッとな」な突起までです。
あとは蓋をしてコーヒーが滴り落ちるのを待つ、と。
大体写真のラインくらいまでコーヒーが出来上がるので、ミルクを入れるのにも困りません。優れものです。
サイトだと2100円と出ているような…。1600円でゲットした私って…? 何か私には理解できない市場原理が働いたのでしょうか。


マグカップの底にあった「bodum(ボダム)」のロゴから、容易くたどり着いてしまいました。
もっと早く調べるんだったな。
ところでこのマグは、耐熱なんでしょうか。葛湯の都合上、とっても気になります。(今は別のマグを使ってる)
このマグ、単品でも使い勝手がいいものですから、つい使ってしまうんですよ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。