羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
哀、淡々と。
漢方薬がびっくりするほどぴったりばっちり合って、悲しいほど正しく月の恩寵に見舞われています。
この場合、漢方薬にはお礼を言うべきなんでしょうか、それとも愚痴るべきなんでしょうか。


冒頭から品のないネタですみませんな女のサイトへようこそ。
昨日なんかおかしい、なんかどっかおかしい、私ってばどっか変だと思ってたらそうだったの、へー。って感じです。
主治医とアモ●サンの量増やすの減らすのとやいやい言い合ったことがばっかみたい。けっ。


さすがに今日も買い物というわけにはいかず、疲れてフルートレッスンぎりぎりまで寝てました。
それにしても寒いですね。湯たんぽのお湯の冷め方で外気温が分かります(笑)。
しかし外に出ないわけにはいかないので、お腹と腰に直張りカイロを貼って出かけました。
今日のレッスンはとりたてて記事にするようなことでもなく、なんとなく淡々と流れて行きました。
っていうか、クラス変わってから淡々と流れ過ぎてて実はちょっと退屈。
他のグループもこんな感じなのかしら。私のこれまでがおかしかったのかしら。
これまではみんなハイレベルだったからなー…。迷惑かけないように、練習も必死でした。
でも今はドングリの背比べ状態。それでいて、発表会には私一人だったという事実から、なんとなーく連帯感が生まれなくて今に至ります。
私がグループに馴染み切ってないだけなのかな。
まあ、一緒にお茶しましょうよ、外で会いましょうよとかいうような、濃いお付き合いはごめんなのでいいんですが…。


今日も先生込みでアンサンブルしても、てんでバラッバラだったし。
誰も誰の音も聞いてない状態です。信じるものは自分だけ……って、どこの戦場だ。どこのスパイだ。
たぶん聞きかねたのであろう先生が、「超スローテンポでやってみましょう」と、提案。
で、吹いてみて。
……ああ、そういえばこんな感じだったよな、発表会。と、一人得心。
実は発表会当日は、緊張以前に「ああー、こんなアンサンブルになってたの。へえー」という感心が勝っていたくらいです。
女子高生ちゃん2がいない時は私とKさんで1stパートを、先生お一人で2ndを、という状態だったので、バランス悪かったんですよ。
で、女子高生ちゃん2がいる時は(彼女は2nd担当)、彼女が吹けるかどうかに重点が置かれるので、アンサンブルそっちのけ状態。
アンサンブルって、何か違うよな。と、感じる一瞬です。
先生にも「相手の音を聞きましょう」と言われました。が、どっちの!? とツッコミたくなるほど、女子高生ちゃん2と私は誤魔化しまくってる。ちゃんと練習してないからだろーなー(遠い目)。
来年はもっと練習して軽やかに吹けるよう精進します。
……と、先生への年賀状には書くべきですね。いや書け。


年賀状! 年賀状もまだ1枚も書いてない! 書いたのは姫へのクリスマスカードだけだ。
家族のクリスマスカードすら書いていませんよ私。
……いいさ、明日待ち時間長いだろうから、その間に書くさ。
明日こそ買い物に出なきゃなあ。あー、荷物増える(財布は軽くなるのに)。
こんなずんだらべっちゃ~な文章は好まないのですが、今日は大目に見てやってください。頭動かない日なんです、はい。
だからおバカなタイトルもついてます。これ、こうさぎちゃんのみならず、私世代にも通じないネタなんじゃないのか? 年齢詐称疑惑、いつでも上等、バッチ来ーい! って感じです(笑)。
明日、明後日は携帯からの更新になるので、サイトTOPから来てくださっている方々、儚い期待を込めて覗きに来てやってくださいませ。よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:はぁ・・・・( ´Д`)=3 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。