羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JRの車窓から。
朝6時起きです。
朝6時に起きて、ようやく今新幹線に乗れています。


マッハで諸々をこなす女のサイトへようこそ。
9時に漢方に着き、9時半に済ませ、そして今に至ります。


JRの車窓から見える風景は……風景は、寒そうです
こころもち、灰色がかって見えるのは窓が汚れているせいでしょうか、それとも既に年の瀬感いっぱいな私の心象風景ですか。
ちなみに思ってたのにブログパーツを外し忘れ、クリスマス後も浮かれたカウントダウンがされてしまうのに、漢方に着いた頃気づきました。
その他にもフルートの月謝を入金しておくの忘れたり、年賀状投函するの忘れたことに気づいたりしています。
いいんだ……25日までなら、元日に届けてくれるはずなんだ……。
昨日頑張ったのに……(落ち込み)。


そういや駅のホームで飲み物を買っていて、「そういや、ホットドリンクって500mlの見ないけど、何でだろ?」と、脈絡なく思い、「……冷めるから、か」と、ミョーに冷静に感じました。頭の中はまだ寝ているようですね。


漢方は普段用と月の恩寵仕様に分けて処方されました。
PMSがひどいせいらしいですが、効くといいな~。原稿の続きをコンスタントにやりたいんですよ。


もう来年の話してるな、私。
気ぜわしいのは、テンパりのせいとご容赦くださいませ。
ではJRの車窓から、今はトンネルですので真っ暗なまま閉じます。
トンネルを抜けるとトンネルだった。そのトンネルを抜けるとまたまたトンネルだった。トンネルトンネル、ずーっとトンネル。そんな私の人生(@『さよなら絶望先生』、ちょっとうろ覚え)。
本当にそんな風景が続く現実が、ちょっと切ないです。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。