羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200501
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハ●ンケア?
夜中に幾度も目を覚ますという中途覚醒をやらかし、しかもそのタイミングが悪くて、親に「あんた、何回起きるの?」と、疑惑の目を向けられているellisです、おはようございます。


眠剤けちるんじゃなかったと痛感する女のサイトへようこそ。
やはり自宅と同じ感覚ではダメでしたか。


今日から年末ムードが色濃くなることを予想した私は、眠剤を調整しました。
昼間眠かったのでは、また世知辛い説教の種になると。
睡眠のお供には『絶望劇場』を。これで布団の中で寒くなくて済みます(諸事情(酒)により、私の部屋は暖房厳禁です。湯たんぽが頼り)。布団の中でぬくぬくしてたら、いつ『絶望劇場』が終わったのかも知らない状況でぐっすり。
……のはずだったのに。


3時間後には目が覚めてお手洗いに行き、そのまた3時間後には目が覚めてお手洗いに行っている始末。
しかもいちいち親とかぶり、「この子、まだ三十路越えたばかりやのに大丈夫かしら」と、変な心配をされています。
無問題……っていうか、問題はそこじゃない!
お手洗いの数が問題なのではなく、起床回数が問題なのですよ。
ちくしょー、今晩からまたロ●プ●ール4mg生活だぜ。
あっさり蓄積されるから、なるべく3mgでいきたかったんですけどね。仕方ないや。


そろそろお腹も空いてきた(田舎は晩御飯が早い)ので、起きてもいいのですが、もう少しこの楽園(湯たんぽがとてもいい感じで、外気温と布団の中の温度差が大概なことに)に浸ろうと思います。
では、早朝からおばあちゃんな更新でした。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。