羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お正月のツケ。
あの……ですね。あのですよ?
昨日からやたらめったら漢方関連(中国直輸入っぽいのから精力剤等の怪しいものまで)のコメントを頂くのですが…。
ただURLが書いてあるだけのコメントにどう返事しろと?
トラバを廃止したら、そう来ましたか。ちなみに全て(たとえまっとうであろうとも)スパム行きにしますので悪しからず。


無理して笑っていたらしい女のサイトへようこそ。
いや、もう最近自分でも薄々感づいてました。表情筋がすごい凝ってる……(涙)。


さあ、今日は待ちに待ったフェイシャルマッサージの日です。
無料ですが、まあそのまま帰るってわけにはいかないだろな。そこまで面の皮も厚くないし。
ある程度を覚悟して出かけます。あ、そうだ。帰りにハンドクリーム(ロクシタン・シアバター20%のもの)買って帰ろう。今度は香料少ないだろう。


今回も時間きっちりに到着してしまい、ちょっと健やかさんな自分を感じて気分爽快です。
場所を間違ったことを除けば。
今日、たまたまイベントやってたんですよ~。おかしいなと思いつつ、そっちがカウンターだと思った私のアホ。
どこにカウンターがあったんや、ええ?
イベントスタッフのお姉ちゃんに案内されて、ようやく席につきました。
癒す方は慣れていても、癒される方には慣れていません。ちょっとどきどきします。
ぐいーんとシートを倒して、クレンジングしたらマッサージ開始です。
これがね、顔なんですけど凝ってるのが分かって来るんですよ。
ちょうど頬骨のすぐ下あたり。もうごりっごり。
思わず「めっちゃ無理して笑ってた感じしますねー」と言ったら、マッサージのお姉さんに「そうですね…ちょっと作り笑いが続いたかな? って感じですよ」と言われました。
ははは、いろいろありましたから……年末から正月にかけて。
リンパの腫れは気づいていました。はい、また風邪気味です。昨日漢方で胃腸風邪の可能性を指摘されたけど、もしかしたらそっち系かも。
そして、ものすっごい口周りが乾燥してたそうです。あと首もと。
肌が乾燥していると、マッサージに使うクリームがぽろぽろと垢のようになってくるんだそうです。それがようやくまっとう一歩手前に戻した口周りと首もとでした。
うーん、首は意外だ。毎日ちゃんと手入れしてるつもりでも、どっか抜けてるんでしょうね。
目元も今朝見たら、ちりめん皺みたいになりかけていたので、美容液でパック。顔もクリームでパックしてもらいました。


トータルで30分ちょいくらいだと思います。もしかしたら、もう少し長めかも。
シートを起こしてもらったら、血行がよくなって、血色のいい肌になりました。ちょっと顔がぽかぽかしています。
そこから普通のBAさんに交代して、メイクをしてもらいます。
せっかくなので、普段とは少し違う種類のファンデを使ってもらいました。下地はなんと金箔入り。欲しくても手の出ないアイテムです。
アイメイクは今日から限定発売(案内もらって狙ってた)のアイシャドウを使ってもらいました。ははあ、なるほど、こんなふうに使うのか~。とか思いながら。
マスカラは紫をチョイス。私は割と紫やブラウンをチョイスされることが多いのですが、最初のBAさんに「小悪魔系で行きましょう!」と言われて、普段は黒を使っています。
血行がよくなったので、メイクのノリがすごくいいです。何、このぷるぷる感は。何なの? 顔って柔らかいとへにゃ、と笑うのね(笑)。無理しない、ナチュラルな笑みが出ます。


アイシャドウにコフレがついていたので、思わずセットで購入。
それと、「シャンゼリゼ」(パルファン)を買いました。香水は、もうちょっとパルファンで遊んでからさ!
後は必要性を痛感した、ハイライター(コンシーラーとどう違うのか、今ひとつ分かっていない)を……。くすみが、くすみが…。BAさんにも「必需品」と言われました。ほんまにね、その通り……。やっぱどれだけ若作っても、三十路越えは三十路越えでした。
でも今日はここまで(本当はマスカラも勧められたが断った)! ヨドバシ行って、Piviのバッテリーとフィルム買わなきゃいけないので。
来月もどうですかと問われ、思わず予約入れてしまいました。どうせカウンターには月一くらいでお邪魔しているので(基礎化粧品がね…)、ついでです。今度は化粧水と美容液買わなな…嗚呼(泣)。


帰りの満員電車で、どうにか座ると優先席でした。ので、優先されてもいいように、昼薬の服用を開始する私。
半夏瀉心湯、先に口に入れてからお茶を飲んだら(そうせざるを得なかった)、ものすごい味がしました。あれは四逆散とどっちの味だったのだろう。
そうしてしばらくしたら、急に「がくっ」とだるさが襲ってきました。
これは…。マッサージで精神が弛緩したところに、薬が入ってぐらぐらになったな。
ぐらぐらくらくらする頭を持て余しながら、「そうか、薬って本来これくらい効くのね」と、しみじみ。
普段のあのけろりんぱとした様子は、いかに緊張しながら生きてるかを如実に語っているのですね…。


でもまあ、これでお正月疲れがきれいに取れて、よかったです。
昨日バスクリンの「薬湯」というものを買って来て、体の芯から温まろうと必死です。
たぶん、無意識が疲れを取りたがってたんでしょうね。すっごい生姜と薬臭いですよ(苦笑)。
それこそお風呂上がりに「シャンゼリゼ」を。いや、勿体ないので、たくさん入ってるアクアアレゴリアから使います(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。