羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第883回「お餅はどうやって食べますか?」


トラックバックテーマ 第883回「お餅はどうやって食べますか?」


基本、焼き餅にしょうゆ、海苔です。
気が向けば砂糖醤油になることも。


餅は好きだけど、今年は躊躇しまくってる女のサイトへようこそ。
面白いように太るからな…P●Cの甘い罠。


きな粉が売っていれば買って来て、お餅をさっと水にくぐらせた後レンジに掛け、きな粉をまぶして頂きます。
あべかわにしてもいいですよね。
餅と言えば餡、なんでしょうか。去年の年末も、うどんの国では餡入りの餅が大量にさばかれたり、餡だけフツーのプラスチックパックにごてっと入って売ってたりして、あー、地域差だなー。と、思いました。
たぶんプラスチックパックに入ってたのは、家でお餅をつく人用のものだと思うんです。
よく語りぐさにされる「餡餅入り雑煮」ですが、想像ほどえぐくないのが実情です。
うちの親戚はあまり食べない(うどんの国でも西の方へ行くとよく食べられるとか、いろんな話があるらしいです)のですが、一度試しにやってみたらと言われて、トライしたのが二年くらい前だと思いますよ。
ただ、雑煮でお腹がいっぱいになるので、お赤飯が食べられません…。
あと、お節も……。手作りの餡餅ってでかいのよ(泣)。


お正月に残ったお餅は、大抵ellisが引き取るのが習慣です。
そのためママンは、手作りを固辞して個包装パックのを買ってきてくれます。
……はよ、食べてしまわなあかんな……。
今日は手抜きでカレーでしたが、一瞬「カレーと餅は相性いいんだろうか」などと考えたことは秘密です(泣笑)。
これからしばらくは、小腹が空いたらお餅、という生活です。
2/1の循環器科の診察で、体重を測った時に白目を剥いて倒れないようにだけはしたいですね。
何事も、程々に…。でも餅は好きなんだー!!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。