羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不安だわ~。
バタースコッチ。
今一番気に入ってるパンです。これ目当てに、セブンイレブンに行くこともしょっちゅう。
テレビでも紹介されたらしいですが、本当おいしいですよ。
そのままでもいいけど、これもレンジで30秒ほど温めると、ふわっふわの幸せ一杯なパンになります♪


口元を引き締める練習をする女のサイトへようこそ。
初心忘るべからず。つーか、よくなおざりにして酷い目に遭っています。


昨夜はあれからも眠くて、うっかりそのまま夜を過ごしそうになったのですが、はっと思い立って薬を飲みました。
眠前一回って、便利なんだか不便なんだか。私には少し不便かな…。
これからちょっと持ち上がったら(その前に生活費不足のため実家に避難する予定ですが)、原稿三昧の日を迎えます。ちょうど毎年調子が悪くなる時期とかぶるので、レメロンの実力が見られる時ですね。
原稿三昧の日ということは、今以上に夜と昼の区別がつかなくなることを意味しますが…。大丈夫かな。
公的な〆切のある原稿ではないので、自分で区切りを付けて頑張らないと。なるべく仮眠でなく睡眠を取りたいので、計画的に行こう。


昨日は本当ぐだぐだだったので、フルートの練習もしないでいましたが、今日はちょっとだけしました。
絶対的な練習量が足りない「世界の約束」を、5回ほどさらっておしまいでしたが、毎日フルート触ってないと、何か不安だわ。
それだけ下手ってことなんでしょうが、練習したところで上達してるわけでもないところが空しい……orz
同じところで何度も失敗し、誤魔化すことばかりが上手くなってしまっています。あかんがな。
2ndパートは何の問題もないんですが、1stの途中で必ずしくる…。
当日は無伴奏でKさん、私、先生の3パートで頑張るので(ってか、もう一曲も無伴奏だ。どんだけ度胸試し)、きちんと音が出るようにしておかないと。考えたら緊張して、指がもつれます、あわわ。
指がもつれたら、とりあえず音を出そうとするのでアパチュアとアンブシュアが狂います。
そしたら音が出なくなって、「?」な結果に。以下、繰り返し。
とりあえず、「口元引き締めー!」ですね。初心者以下の目標なのは気にしない。
だって初心者以下だもん。年数経ってるだけで、ちっとも上達しておりません。
ああ、欲しいフルート(ムラマツのDSモデル。総銀製です)は、金銭的にも技術的にもとんでも勿体ないなあ。
売り子さんはお上手なので、「フルートが変わったら、技術もまた変わってきますよ」なんておっしゃってくださいますけどね。きっと総銀製の抵抗の強さに負けて打ちひしがれるのが、関の山ですよ。
でも原稿でお金が頂けるようになったら、新大阪のお店に走って買いに行くつもりなんです。こんな捕らぬ狸の皮算用ばっかしてるから、原稿が進まないんじゃないか……。


レメロンが効いて来るにはまだもうちょっとなのかもしれませんが(主症状もうつだけではないし。っていうか、たぶんうつじゃない…)、「そろそろ動こうかな。お日様の当たるうちに外に出ようかな」という気分にはなっています。
まだ行動には結びつかないけど。
再来週には、主治医が喜ぶような表情を見せたいものです。主治医に負けず劣らず、ひねくれ者のあまのじゃくなので、なかなかうまくはいかないかもしれませんが、きっとパパンに対するよりはうまくできる気がする…他人だから、主治医(笑)。
はっ、次の診察ではチョコレートを配って歩かないと行けませんね(カロリー制限のある精神科除く。彼には病状の回復と減薬が何よりのバレンタインだ)。ちょっと早いけどバレンタインですって。
循環器科の先生は喜んでくださるでしょうか(女医さん)……。まあかっこいい系なので、きっと受け取ってくださるでしょう(苦笑)。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。