羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わたしのお気に入り。
小さなお店。
この間、ふと立ち寄った書店で「私のお気に入り」が流れていたのですが、咄嗟に曲名が思い出せず、もどかしい思いをしました。
そして今は、メロディーが思い出せずに苦労している……。筋金入りのバカです。


漢方はいつも通りだった女のサイトへようこそ。
都合で来週も診察があるのですが、来週は診察ウィーク。月曜に循環器科、水曜に精神科、神経内科、呼吸器科ときて、木曜に漢方。そして金曜には帰省(帰宅は15日予定)です。なんて慌ただしい。


いえいえ、冒頭の写真です。
これ、全部水引でできてるんですよ。
漢方からの帰り道は、この間の事故現場を通って河原町に出、電車に乗って帰ってきます。
その途中にあるのが、このお店です。
いつやってるのか、そしていつお休みなのかも謎で、見つけたらラッキー♪ なお店でもあります(苦笑)。
ここは可愛らしいおばちゃまがお一人で作ってらっしゃるものばかりで(たまに他の方の作品もあります)、おたべの国では組紐が発展したというか有名になっちゃってるので、水引細工のお店は珍しいんです。
写真からはみ出てるけど百合もきれいだし、真ん真ん中にある、赤と黄色の花はチューリップです。
小さいながらも、おばちゃまの頑張りや優しさがぎゅっと詰まったお店です。


ちなみにこんな看板が掛かっています。
看板。
これはお知り合いに作って頂いたそうですが、いい味出てますよね。
ついでに私、お店が出てたらつい寄ってしまうので、面が割れてしまいました(笑)。
大きなお花なんかは買えない(手も出ない)ので、小さな根付けをママンとお揃いにしたり、ママンとそのお友達用に買ったりしています。
今回買ったのはこんなの。
銀にゃんこ。
ちょっと写し方が悪かったですが、銀色のにゃんこです。金色の色違いと一緒に買ってきました。
二条木屋町からすぐですが、もしも探す方、本当に見つかったらラッキーなお店と思ってください。今日の写真は、全ておばちゃまに掲載許可を頂いています。おばちゃま、ありがとうー!


さて、漢方ですが、いつもの柴胡加竜骨牡蛎湯と温経湯が出ました。
この処方で、徐々に「血」を増やしているらしいです(いわゆる血液の量だけじゃなくて、他にもいろいろあるみたいです)。私は大抵「血虚」で、「心」か「肺」(これらもその臓器だけを指すわけではないみたいです)に熱がこもりやすい。
悪い血がたまっていて、全体に血の巡りが悪い(於血)のかとも思ったのですが、この処方が合うということは足りない方なんだそうです。
アモキサンからレメロンに切り替わりつつある話をしたら、「へえ」と、意外そうな返事が返ってきました。やっぱり?
それともカモネギが見えましたか(笑)。
鮠乃薬品さまのサイトには行けていないようですが、同人誌はものすごく堪能してらっしゃるっぽいです。
いやあ、お貸しした甲斐がありましたよ。
来週もう一度お会いしますね(多分)。レメロンの増量とスイマーに負けず行きます…。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。