羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
乙メンorフツメン?
「天かす」やろ?
河原町三条にて。「かすうどん」て……。
「ハイカラ」で、ええんと違うのん? それともこれは大阪方言か!?
せめて「天かすうどん」にして欲しいなあ。じゃあ「粕汁」はいいのかよと思いますが、字でフォローしてる感があるし、粕汁。


本日帰り。バレンタインの買い込みをして、漢方も背負い込んで荷物沢山のellisです。
どうにか電車で座席を確保したら、斜め前に座ってる、中学生くらいの男の子がコミックを読んでいました。
あまりに制服とミスマッチだったので、ちょっとよ~く観察したら、『ハチミツとクローバー』だった……。
あー、その。あれだ。ということは、ああいうのがいわゆる「乙メン」ってやつですか?
確かにちょっとマッキーぽい、そっち系の臭いがしないでもない子だったんですが(君の3年後が激しく心配だよ……どちらか(ニューハーフorゲイ)に目覚めていないか。などと思ったことはおくびにも出しません)、まあ世の中いろいろ選択肢あるし。は●な愛みたいに可愛い子もいるし、性指向で差別したことはないし。
と、思っていた直後、持っていた本が『ワンピース』に切り替わっていました。
あれ? まあ女の子でも『ワンピース』なら読むだろうけど…。正しい男の子やんか。
でも『ハチクロ』……。そして独特のなよっとした雰囲気。だけど『ワンピース』。




旗色を明確にしろっっっ!!




疲れた頭でそう思い、内心でその乙メンなのかフツメン(フツーのメンズ、ね。ノンケと書くと、何かその子のコース限定って感じでしょ)なのか分からない子を叱り飛ばしておきました。
まあ……。見た目乙女でも、「漢字の漢と書いておとこ!」などと呼ばれるellisみたいなのもいるんで、なんとも言えんなー。言えんばい。
あー、電車降りるまで(降りてからも)気になったー。
それよりバレンタイン、妙にかさが高いんですが…。私、なんでこんなに買い込んだんだろう?
それでもまだ主治医たちの分を忘れて来た、無限に愚か者!! 
絶望した! 買い物すら満足に出来ない自分に絶望したぁ!! 
久々に叫べましたね。本家本元の絶望先生が、最近あんまり絶望してない気がしますが…。是非ともここは、神谷浩史さんの糸色望声でお読みくださいませ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。