羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不揃いな医者たち。
うわー、急がなくちゃ、午前診に間に合うシャトルバスが出ちゃうー!
そう思って急いで銀行へ寄ったら、財布を忘れてたよマリリン(誰)。
切なくなりながら、今来た道をリターン。朝からいい運動しました。


そう来たか。と思う女のサイトへようこそ。
殿方の反応は、いつでも新鮮一杯ですなあ…。


慌てて病院へ駆け込んで受付を済ませたら、呼吸器科→神経内科→精神科の順に巡ります。
今日は検査もないし、ややこしい患者さんがいなかったら早く済むな~。
そう思いながら、呼吸器科です。
チョコレートを「バレンタインです♪」と、手渡ししたら、一瞬きょとんとされてしまいました。
それから内心の動揺を押し隠すように「あ、ああ……ありがとう……?」と、言われました。
まあね……呼吸器科の主治医、この病院の会長(院長より偉い)だからな…。こんなことするアホな人間は、きっと私くらいなんでしょう。
ちなみにこの後、神経内科では。




「君なー、こんな気ぃ使ってるから、頭痛治らへんねんでー?」




説教された(笑)。
でもくれるものは有り難くもらっとくよと、ちゃっかりしています。
神経内科では、今回片頭痛の薬を変えてみることにしました。
というのも、これまで飲んでいたゾーミッグ(RM)の効きがいまひとつだから。
採用薬はあとレルパックスしかないと言われたのですが、主治医の方から
「別の薬も出そうと思ったら出せるけど? そっち行ってみる?」
と、提案がありました。書類とか面倒なはずなんだけど(精神科で説教済み)、いいのかなー。そう訊ねたら、
「別にぃ、そんな、言うほどの手間でもないし」
でした。この差は何!? 精神科で「私が薬局から怒られるのが見たいと言うのなら、処方箋を書きましょうか、そうしましょうか?」って言ってたあの主治医は何なんだ~~~~!?
で、今回選んでみたのはマクサルトという薬です。ゾーミッグと同じ、トリプタン製剤に分類されます。マクサルトは、ゾミよりちょっと後の薬なんじゃないかな。
トリプタン製剤についてはこちら
看護師さんに、口腔内崩壊錠(水なしで飲める)と普通の錠剤とどちらがいいかと聞かれたのですが、効き目の早さなどに差はないらしいので、「(薬局に)ある方で」と、お願いしました。
後にこれが、裏目に出ます。その前に、精神科ね。


結構待たされました、精神科。じゃあ今日は面倒な患者さんが多いってことなのかな。
と思っていると、通りすがるだけで煙草の臭いがするおじいが、ひょっこりひょっこりとやってきました。足が不自由らしく、杖を持っているのですがそれをカートのように引きずり、不思議な歩き方をしてどすんと隣に座ります。
うえ、煙草臭ぇ(泣)。これで頭痛が起きるよ~。
……実際、頭痛が起きました。あおりを食らったと思いながら、ゾミを飲みます。
で、呼ばれると。
「はいー、こんにちは。どうですか?」
「ちょっといい感じかもです」
「ほう! ということはレメロン効いてるんやね?」
「効いてると思いますよ?」
「どんなふうに効いてる?」
「前向きになった」
「素晴らしい……素晴らしいね。ほな30mg(2錠)に増やしましょか?」
「……っていう話じゃなかったでしたっけ?」
「だから、増やしてええんやんな?」
「はい、どうぞ」
問題のアモキサンは、20mg(2カプセル)残りました。よっぽど慎重に止めないといけない薬みたいですね。こんなじりじりした切り方、この主治医にしては珍しいです。
それともレメロンはなんだかんだ言って四環系だから、作用の弱さを警戒してるのかな。
まさか、MAX45mgまで行くつもりじゃないよね? 30でいいはずだよね…。私の方が警戒するなんて珍しい。ああ、今日薬剤師さんにトリプタノール換算値聞くの忘れた。
眠剤は、以前言っていた通りロヒプノール2mgだけに。寝付きは正直そんなによくないんだけど、翌日の持ち越し等考えたら、これがいいみたいです。
いや、喜んでましたね。眠剤の減薬。医者たちにはいいバレンタインを提供した気になってしまいますよ。反応はバラバラでしたが。
明日の漢方はなんとなく想像つくからいいの。素直に喜んでくれそうだから。


そんな感じでほくほくしていたら、神経内科から、「(私の指定する)薬局にマクサルトがないので、今日中にお渡しできるかどうか分からないそうです」という電話が。
なんですと?
薬局に行くと、「6時くらいにはお渡しできます」とのこと。一旦家に帰ってはと言われたのですが、そんなんしたら、戻って来るの面倒じゃないか。ここで待ちます(大迷惑)。
ところが思ったより早く、4時半くらいに来ました。何か急かすみたいになっちゃったのかな。だとしたら申し訳ない。
一日2錠まで飲めるマクサルトですが、1錠までにしといてねと、神経内科の主治医に言われています。
ええ、勿体ないですから。1錠1000円近くするかと思うと…。3錠しか処方されてないし。
採用薬以外を選ぶと、こーいう憂き目に遭うってことですね。もしくはそのリスクを覚悟しろと。
今日は早い診察だから良かったものの、遅かったらどうなってたんだろう。気になります。来月の診察は午後からだし。
ちなみにやってきたのは普通の錠剤でした。口腔内崩壊錠の指定しなくてよかった……。


その足で自宅を通り越した向こうにあるコンビニまで恵方巻きを取りに行って(予約済み)帰って来ました。
いや、今日はよく歩いた。
恵方巻き食べたら薬分けして、チョコレートと一緒に段ボール箱に詰めます。発送準備です。
そして明日は漢方&フルート。今日のように「回れ右」みたいなことがないように、今夜のうちにカバン等準備しておこうと思います。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。