羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パパンタイム。
さあ、宵寝も済んだパパンの時間が始まりますよ。
こっちはこれから寝るってのに。


パパンの宵寝を尻目にルパン三世を見ていた女のサイトへようこそ。
やっぱり次元が好きだー!


まあよくあることなのですが、パパンは勤め人なのに変な時間に寝て、変な時間に起きてることが多い人です。
多分に食後の宵寝がよくないのだと思いますが、一人で寝室にいるのは嫌だという、これまた困ったさん。
寂しいのだろうというのがママンの推測ですが、だとしたら還暦越え、伊達じゃねえな。
とにかく私とママンがテレビを見てる横でパパンは爆睡し、私たちが寝ようかという頃にぱっきり目がクリアになります。
どっちかと言えば、居間に一人取り残される方がよっぽど寂しいだろうと思うのですが、そこはほら、テレビが相手してくれますから。


明日はちょっと出掛ける用事があるので、私はさっさと待避しましたが、たいていはある程度眠くなるまで付き合います。
若しくは、話題が嫌なもの(仕事、収入、結婚、ガキの話等。他にはスポーツ選手の精神力の話も嫌いです)になる直前まで。


あ、ママンですか?
いやあ、さすが長年連れ添った夫婦だけあって、右から左のスルーぶりが素晴らしいんですよ。
あれは見習わなくてはと思っております。聞いてるふりして聞いてない、なのに相槌は絶妙だなんて。
残念ながらellis、精進が足りません。なかなかの技だ、しかし……。


とにかくパパンタイムが始まったので、後は知りません。
明日は早起きなんだけど、いいのかなと思わなくもないのですが。
……あ、今寝室に入りました。さすがに明日があるので、いつもみたいに夜中じゅうこたつで寝たり起きたりはしないみたいです。


安心したので、私も寝ることにしましょう。
明日はタオルの街へ行ってきます♪
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。