羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おばあちゃま、危機一髪。
今、百貨店でタイクリップを引き取ってエスカレーターを下りていたら、エスカレーターに乗れないおばあちゃまに遭遇。
「今日の(エスカレーター)は回転速いわぁ」
と、おばあちゃま(そんなはずはない)。
手にカートを持ってらっしゃって、それがかえって邪魔そうだったので、カートを片手に、片手におばあちゃまの腕を取ってせーの!
おばあちゃま、ぐらっとします。うわぁ(蒼白)! と思ったら、後ろのカップルさんのお兄さんが助けてくれました。
私もおばあちゃまもお礼を言ってエスカレーターを下りましたが、お兄さん、マジ助かりました……。


おたべの国や粉もんの国には、こういう面が割と普通の光景として見られるので好きです。
ちなみにellis、以前地下鉄でパニック発作起こした時、おばあちゃまに席譲られましたよ(苦笑)。
そんなこんながあるので、自分の調子がいい時はなるべくいろんな人に親切にすることにしています。
って、こんなふうに書いてる時点でダメダメですけどね。
秘すれば花という言葉を自分に贈りたい、夜の電車内……。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。