羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミスド出勤。
ミスドマグ(ピンク)。
久しぶりにミスド出勤をしたついでに、ゲットして来ました。
いくつマグカップが増えるのかと、段々心配になって来ました。でも他に持ちポイントでめぼしいものがなかったの…。


こうなったら全色クリアしてやろうかと思う女のサイトへようこそ。
次は空色ですよ。その次グリーンで、最後オレンジ。より高ポイントなマグも見逃せません。


2月が28日しかなく、最終日が日曜である事に気づいたのは金曜の夜でした。
なんてこったー、家賃の振込してないじゃないか(冷汗)。
というわけで、朝起きてすぐに振込に行って来た次第です。
今日の天気予報は午後から雨。ということは、今のうちに全部の買い物をしておく方が賢そうだ。
……と思ったのですが、時間はまだ9時。どこも店は開いてません。
仕方なしにノートを持ってミスドへ。朝食を兼ねて出勤してきました(苦笑)。
とはいえ、話としてはほとんど煮詰まって焦げ付いているような状態です。今度は出汁で割らなければというところに来ています。これは一度、きっちり完成させんとあかんな。もう、にっちもさっちも。という感じでした。
完成させて、余分なものをそぎ落とさないといけません。それくらい煮詰まってる(汗)。時間をかけすぎるとこれだから…。削ぎ落とさないなら落とさないで、スマートに収めるように考えなければ。
というより、いつまで一つの原稿に拘っているんだか。そろそろまたセロトニンもたまってきたし、以前と比べて「うつの」症状はマシになってきたんだから(それ以外の症状は元気いっぱいですよ、こんちくしょい)、こう…ぱぱっと行きたいです。


そうこうするうちにいい時間になったので、本屋で米朝さんの新刊を買って、スーパーに寄って帰って来ました。
米朝さんの新刊はゲットですよ。ファンなんで。他のコミックを圧倒して、万難を排して買ってしまいました。
久しぶりに活字がぶわーっと読みたいなという気分だったし、かといって国内文芸には相変わらず興味ないし(「勉強のため」と、一時真面目に読みましたが、「勉強」と思うとこれっぽっちも面白くない。やっぱり食指が動かないとだめですか)。海外ミステリもなー、今まだミステリが読めるほど気力があるわけではないしで、米朝さんのお話は渡りに船でした。
実際家に帰って読み出したら、面白くてやめられない。米朝さんのもの柔らかい関西弁に誘われて、気がついたら夕方でした。おいおい、原稿は……。
いや、さすが人間国宝。お話も味わい深くて分かりやすくて面白かったです。
できるなら、ああいう関西弁が喋れる人間になりたい。(まずはこの早口をどうにかしろ)


それからちょっとうつらうつらとして、ご飯を食べて今です。
今日は朝きっちり起きられたので、こういう生活が続くといいなあと思いますが…。カロリー何気に高いですよね、揚げ物。
それにミスドのコーヒーは高い。ホットにしたらおかわり自由だけど、4杯目でさすがに嫌な顔をされた記憶がありますよ(苦笑)。その時も元ネタノートにかかりっきりでした。
さて、では原稿に掛かるか。最近早めに寝るようにしているので、町田康さんのように朝原稿する生活に切り替えようか思案中です。明け方に書く原稿と真夜中に書く原稿の、どっちがよりクレイジーで面白いんだろうなー。
いや、マジな話で。実験してみる価値は、あるような気がします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。