羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白戸家ホワイトデー。
お父さんチョコ。
ホワイトデーということで白戸家のお父さんチョコをもらってきました。
Docomoユーザーもauユーザーも関係なくもらえるらしいです。明日までにソフトバンクのショップへ走ろう(笑)。


本当に「烏龍茶葉送れ」とメールしたバカ女のサイトへようこそ。
それを真面目に受け取ってくれた両親が(たぶん「お茶っ葉も買えんのか」とがっかりしてるんだと思います)買ってくれたようです。


冒頭のお父さんチョコ、CMでやってたみたいですね。テレビないので分かってませんでした。
分かったのは昨日、コンビニでグリコ製品を買ったせい。
コラボ。
最初は「へえー、コラボしてるんだ」と思っただけでしたが、別のグリコ製品を買ったらQRコードがついてる。
何だろうとアクセスしてみたら、お父さんチョコあげるよという情報があったのでした。
チョコ引換券にたどり着くまでちょっと手間ですが、来年もあるか分からない企画なので乗ってみました。こんな私はやはりアニバーサリー推進委員です。
このグリコ製品と、ご飯をちょっと我慢したら、烏龍茶葉買えたのにな…。まったく、残念な女だよ。
ちなみに冒頭のお父さんチョコ、裏を見たら赤字で「このチョコレートは人用です。犬など動物には与えないでください」って書いてあって苦笑しました。まあ、宣伝してるのが犬だから誤解を与えかねないのかもしれませんが…。間違う人、いるのか? それともモンスターな飼い主への裁判対策か?←たぶんこっち。
ママンにあげようっと。ママンにも教えてあげたいんですが、リンクつきのメール受け取らない設定になってるから…。しかも解除しようとしたら、暗証番号忘れてるときたもんだ。ママンよ(ため息)。


その足で雑貨屋に寄ったら、ちびっことお父さんがママへのホワイトデーのお返しに悩んでいました。
ちびっこからはこれ、じゃあお父さんからはこれだねと(お父さんが)言うと、ちびっこ、それは嫌だと泣き出す始末。
ちびっこからあげるのはいいみたいで、どうやらお父さんがあげるのが気に食わない模様。
散々悩んだ挙げ句、ママに写真で確認取ってからもう一度来ようかという話になってました。
ええ親子や……。ってか、ちびっこも小さい時から男なんだなあ。人生最初のライバルを前に、頑張ってましたよ(苦笑)。これ、男同士だから見てて笑えますけどね、女同士はそれは壮絶で醜いですよ(経験者は語る)。
しかしまだ歩き始めたばかりという風情のちびっこに、ホワイトデーの何たるかを仕込むお父さん偉い! その子、将来のモテ人生を約束されつつあるよ。いやいや、モテるかどうかは別にして、女子からの好感度は上がりますよ。
私ですか? 私は先月皮革製品の安いところに連れて行ってもらって、バッグを買ってもらったので文句ありません。たぶん百貨店で買ったら2万くらいするものが、7500円。きっちり3倍返しだ(笑)!


ソフトバンクのCM、お父さんが「お返し寄越せ」と言ってましたが、お兄さんからお返しあったのかな。
しかし嬉しくもらったはずのバレンタインチョコが、父からとは…。そりゃボーリングも失敗するわな(苦笑)。
我が家のキャスバル兄は、間違いなく母と妹からもらっておりました。おまけのガンダムチロルにめっちゃ食いついてたのも言い添えておきます(笑)。
職場で義理でもいいからもらえてるんだろうか…。妹は心配してやみません。お返しですか? キャスバル兄からのお返しを期待できるほど、甘ったるく育った覚えはないな! 
20代の頃はお返しって欲しかったけど、なんだかここ数年は見返りを期待しなくなりました。ま、年に一度のアニバーサリー、喜んでもらえたらそれでいっか。みたいな、ミョーに悟った心境に達しています。
でも白戸家のお父さんチョコは嬉しい…。もらえたらやっぱ嬉しいのが女心ってもんです(苦笑)。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。