羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
駄菓子に燃えろ。
もう寝なきゃいけないのに、姫と駄菓子で熱くメールラリーをしております。


事の始めは、私が「ムギムギって病み付きになる美味しさよな」と言ったことです。
ところが姫はムギムギをご存知ない。なんと!!
要は麦のポン菓子なんですが、それにコーヒーシロップがかかってて激ウマなんですよ。一袋一気食いとかできそうな。(胃の中でふくれるからしないけど)
今日ムギムギを買ったので、何気なく裏を見たら、中部地方の製菓会社でした。私たちが小さい頃は、まだ関西に普及してなかったのかな~。引っ越した先では、子供会のお菓子等でもらったりしたんですが(でなけりゃ、私が出会うはずがない)。
『よつばと』ではキャラメルコーンが「さいきょう」扱いを受けてましたが、私には双璧でムギムギがいました。
そこから始まって、オリオンのコーララムネとか、マルヤの4個入りガムとか、懐かしい話をしております。


そういや一度だけ、遠足のお菓子に不二家のウェハースを持っていったことを思い出しました。たった今、ふと記憶の扉が開いた。
ウェハース、大好きなんですよ。とにかくあっさり系のお菓子が好きということは、もう皆さんにバレバレと思いますが、好きなんです。
今、あんなずさんな包装で売り出したら大問題なんだろうなー(ウェハースをそのままフィルムラッピングしただけ。トレーも何もなし)。
グリコ森永事件が小学1年だったか2年だったか。それから急激に包装が過剰になりましたね。駄菓子の世界では、グリコや森永なんて高級品だったので、影響なく添加物てんこもりのお菓子を食べておりましたよ(笑)。
せいぜいキャラメルくらいかなあ~、手が出たのは。でも私、歯の詰め物が取れて以来キャラメル系があまり好きではありません…。今では何のためらいもなく食べますが、あのバター臭さが苦手で…(チェルシーのバタースコッチ味のうまさが分かるのに時間がかかった女。ずっとヨーグルト派でした)。


私は途中で引っ越したせいで、姫よりいろんな世界を見てしまっているようです。
そう考えると、転勤族もわるいもんじゃないなあ(苦笑)。
姫にうまく伝わらなかった品が一つ。「ヨーグルト」と私たちは呼んでいたのですが、大人の親指ほどの牛乳瓶を圧縮したような容器に入ったクリームがあって(当然常温で売ってる)、10円で、容器の構造上すみの方が取りづらくて頑張ったものなのですが…。ご存知の方、もしくは「現役で買ってるよ」な方、ご一報くださいませ。


っていうか、いい加減寝ます。明日はお客様としてのクラスコンサートか~。うふふ、悪い気はしないわ。早くレメロン投入しようっと。
今夜の夢は、きっと駄菓子まみれ(笑)。なんとも分かりやすい女です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。