羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きっと神でも痛い。
あーう、お金の振込に行かなきゃ(昨日の記事参照)。
……でも、ま、いっかあ……ぐーーーーーーーーーーーー。
喝!! 喝だ、このぐず! のろま!


「あたしはドジでのろまな亀なんです」と、時代錯誤の科白を吐いてみる女のサイトへようこそ。
出典分かるこうさぎちゃんたちはいるのか? さあ、『スチュワーデス物語』でぐぐってみよう!!


このドラマのおかげで、幼稚園の卒園文集の「しょうらいなりたいもの」に、堂々と「スチュワーデスさん」とイラストつきで書いたのは私です。親戚に航空会社勤務の人がいたということも、少なからず影響していたと思います。
今ではスッチーさんに必須の英語が壊滅的で、何もかもぐだぐだですよ。
そもそも、文集の企画を聞かされた時に「将来っつったってな、何十年先の話するんだよ。ったくよー」と、思ってテキトーに考えてしまったのも事実です。他の子たちは「ピアノの先生」、「保育士さん」、「看護婦さん」、「ケーキ屋さん」とか、可愛いような現実的なようなことを書いていたのに、私一人がスッチー。当時からはみだしていたことがよく分かりますね。
妄想力が逞しかったのは今の比ではないので、物書きの素質は当時からあったのかもしれません。見習いである今は、大きいこと何一つ言えませんけど。
っていうか、当時のはみだしっぷりから、普通のお勤めがまず無理って感じですね。


まあ痛い話はともかく、振込は無事済ませました。
帰りに晩ご飯の買い物をして、会計を済ませた時に「空腹時にはスーパー、コンビニ厳禁…(遠い目)」と、いうほどいらぬものを買い込んでしまいましたよ。
買い物するときは、家で何か食べて出るか、マクドでいいから甘いもの飲むなり食べるなりしてから行くべきですね。とほほ。
あ~、しまらない新年度の始まりだ(泣)。昨日からしょっぱい話が続いているじゃありませんか。
昨夜も結局寝たの朝だったし。お風呂上がりにアクアアレゴリアの「フィグ イリス」をつけて、ほえ~っと涼んだり、なんやかんやとしているうちに明け方に…。体内時計は…ちっとも大丈夫じゃない。
月曜は朝から診察だから、しっかりしないといけないのに(しかも検査つき)。ああっ。
「ドジでのろまな亀なんです」って言って済んでるうちはいいよな。三十路越えちゃうと、「で? だからどうするってんだよ」と、現実的になってしまいます。
我ながら夢のない話だ。
ここで「いや~ん、あたし、分かんな~い」とでも言えるようなら、とっくに専業主婦になれていた気がする…(専業主婦はこの世でもかなり過酷な職業に分類されると私は考えるので、「なれる」のと「やりくりできる」のは別問題)。
この辺りですか、基礎ゼミの恩師。「隙がない」と言わしめたのは……。だとしたら、私そーとー手遅れですな。
恩師には「お逝きなさい!」と言われそうな現状。姫、私は先に処刑台へ行く。さらばだ(泣)。


はあ、とりあえずできることから頑張ろうっと。
今は月の恩寵で落ち気味なんだわ。きっとそうね。主治医にも「レメロン合ってるんやな」と言わしめたことだし、そーいうこと(どーいうこと?)にしておこうっと。
では明日は今日より新しい私でありますように。オチなく終わります。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:はぁ・・・・( ´Д`)=3 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。