羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日の出とともにおはようさん。
あ~、今朝も早く起きちゃったです。すっかり健やかさんではありませんか。
身が保たないので、昼寝できるといいなあ。でもフルートも頑張るぞ。


今年のお盆が激しく心配な女のサイトへようこそ。
この調子だと、どうなることやら。


ここ2、3日、息苦しいだのしんどいだの言ってましたが、昨日も服薬前からあっぷあっぷ言ってたんで、エビリファイだけのせいではなさそうです。単に寝不足か(苦笑)?
とはいえ、エビリファイの半減期は半端なく長いので(まさに「うおっっ、パネェ!」と言いたいくらい)、なんとも言えないんですがね。
でもコーヒーの摂取も原因としてあると思うなー。ズボラして、朝と昼にペットボトルのアイスコーヒーを飲んでいます。朝は朝ご飯で、昼は目覚ましの時もあれば息抜きも兼ねて。
なんかカフェインに過敏になってるらしく、ぎんぎんに目が冴えます(ペットボトル売りのコーヒーなのに! ドリップしたわけじゃないのに!!)。
昨夜もそれで、夜9時頃眠かったのを『ケータイ大喜利』のためにコーヒー飲んで耐えました。もう一つには、9時などに寝てしまっては、深夜1時頃起きてしまうという懸念があったためです。
寝るのは大体1~2時くらいがいい。起きるのが大抵6時半~7時だから。


そういえば、入眠困難はまったくなく、限りなくすやすやと眠っています。早朝覚醒してしまうだけ。……ということは、短期型、もしくは超短期型の眠剤を入れる必要はないってことですね。なんかよそのブログなどを拝見していると、入眠困難になってる方も珍しくないのですが…? 
じゃあ早朝覚醒も、エビリファイのせいじゃないのかなー? 自分の体のことなのに、何一つ自信を持って語れませんよ。まだ向精神薬(特に非定型))に詳しくないから。これから勉強します。なんたって、目指せ24mg! だもんな。ちょっと調べてみると、やはりいきなりの増量は好ましくなく(当たり前だ)、大体前の薬と合わせて6mgから始め、2週間後に12mg、それから更に2週間~数ヶ月かけて、前の薬を切り、増量する方がいいそうです。
前の薬……。PZCはマッハで切られましたが(笑)。レメロン残ってるからいいのかな?
来週(もう今週? ellisにとって、日曜は一週間の最後です。感覚的に月曜始まり)レメロンをどうするかが興味深いですね。15mg残してエビリファイを12mgにするのか、すぱっとぶった切って12mgにするのか。
レメロンは剤形が15mgしかないので、微調整がしにくいですね。処方され始めた時は、短期間でボニョになるなど想像もつかず…(泣)。飯はうまいわ、調子はいいわで、絶好調ぶっこいていたのですが、2月のバレンタインに会ったあと、5月の連休まで会わなかったじーちゃんに一言、「お前、太ったの」と言われてショック。体重は体型に出てないと信じていたあたしのバカ…超バカ…(泣)。
かくして、脱・PZC&レメロンとなったわけです。月の恩寵はがったがたになるしさ。
ついでに幻覚などの症状が、表情の明るさに隠れちゃってたし。
新薬って怖いね! やっぱ臨床データがある程度揃ってから試すようにしよう。今回の教訓です。


やめちゃいましたがPZC、いい薬なんですよ。高力価(少しの用量でよく効く薬のこと。例えばセレネース様なども少し(0.75mgとか3mg)で効くので「力価が高い」と言われます。逆にたくさん使用しないといけない薬(コントミンなど)は、「力価が低い」と言われます)に属しますが、マイルドに効くし、頭をボケさせすぎないので、創作系の私には主治医的にメガヒットだったみたいです。
でも体重と月の恩寵がね(泣)。女にとって、これは譲れません。特に月の恩寵。周期が長くなっていたので、漢方の先生にはプロラクチン値が上がっているのではと言われていました(つまり、妊娠してるみたいな状態に近いってことです)。
エビリファイはこの辺の副作用が少ないと言われていますが、プロラクチン低下の副作用のすぐ下に、プロラクチン増加があるし、体重減少の下に体重増加もある…(下ってのは、副作用のパーセンテージです。添付文書では、多い副作用から記されるので)。「おくすり110番」では、それらの副作用に触れていませんでしたが、添付文書には書いてある。要注意ですよ。超様子見。
「おくすり110番」も、私には物足りないんだよなー…。参考にはなるんですけど。


あー、今朝も薬の話題ですよ。原稿できないんで、他に書くことがないっていうか。
一日が無駄に長いです。そのうちできることも増えてくるだろうから、焦らず行きたいと思いますが…ちょっと不安もあるかな。
よくメールで「病気に立ち向かってらっしゃって偉いと思います」という、とても有り難いお言葉を頂戴するのですが、実はそんな高尚なものではないのです。
どっか感覚がズレてるというか、ボケてるんだと思いますよ(苦笑)? ビョーキに対する感受性が鈍いっていうか。病識とは別レベルでね。
いつかこのビョーキ(統合失調症)にたどり着くような気がしていたからでしょうか。「ああ、とうとう来たか」みたいな。私が思ってるだけで、やっぱり主治医の診断はうつかもしれないんですが。
でもエビリファイ24mgもいるなんて言われる奴は、うつじゃねーだろ(うつには低容量で効くらしいですよ。3mgとか)。
しばらく仕事ができずに、ちょっとイライラするかも知れませんが、これからものほほんとやって参ります。焦っていい結果が出たためしがないので。神経内科の主治医が言う、「ビョーキにまず慣れろ。話はそれから」というのが正しいんでしょうな。まったく、あの医者と精神科の主治医を足して2で割って欲しいよ。そしたら話のしやすい医者がいっちょ出来上がるのに(笑)。
あと、しばらく読みにくい長文が続くと思います。これも徐々に治るはずなので、平にご容赦を。
さて、今日も一日頑張るか。ツイッターでは、しょーもないことばかりつぶやいていますので、よろしければそちらもどうぞ→ツイッター
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。