羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天神祭!!
25日は天神祭に行って来ました。
パパンの行っている会社の社長さんが天神さんの氏子らしく、特別観覧席のチケットを頂いたのです。
でないと、でかける気にはなかなかなれないよなあ…。


テレビ大阪クルー。
配られたお弁当を食べ終わって目の前を見たら(目の前はすぐに川)、テレビのクルーが。皆一斉に法被を羽織り始めます。これだけで雰囲気出てくるなあ。
ぱぱーんと花火が上がったら、船渡御(ふなとぎょ)の始まり。数百隻の船が来るらしいですよ。
船来たー!
お、船来た! 水の上のお祭りって見たことないので、盛り上がります。かーっこいいー。
遊覧船。
これは船から船渡御を見る遊覧船。これも予約や料金が必要です。
船に弱い私には、無理な遊覧方法…。でもできるなら試してみたいな。
勇ましいのだ!
この船は櫂をばっしゃばっしゃと動かしていて、非常に見ていて楽しかったです。
櫂だったのかな。旗だったのかな。既に記憶があやふやですよ。かっこよかったのは事実なんですがね(苦笑)。


さて、こういう船もいいですが、ここはやはり大阪。いっちょ派手に行きましょう!
日清食品も。
来ましたよ、日清食品。ヒヨコちゃん(あのキャラの名前をちゃんと知らない)がきちんと正面向いてるのを撮りたかったんですが、そうすると他が入らなくて…。
サントリーも。
お次はサントリーです。
プレミアムモルツ、売れてるんですね…。ハイボールで来るかしらと思ってましたが、やっぱりビールの方がお祭りには似合うのかな。ちなみにこの側面の看板の向こうには永ちゃんの写真がありました。撮れなかった私のバカっ!
せんとくん!
はい、ご出張お疲れさまですせんとくん。動きが案外激しくて、なかなか撮れませんでした。もうちょっと大人しくしてなさいよ、と、思わずつぶやきましたとも(苦笑)。
アサヒも来たぞ。
やっぱりアサヒも来ましたか。大阪の会社ですもんね。うちの家族はスーパードライを愛してますよ(プレミアムモルツとヱビス派なのは私だけ)。


動かないのかな?
ずっとアップで撮りたかったのですが、かなわなかった船です。
ちょうど日が暮れて来て、提灯に灯がともったところ。これを含め、ちょっとお見苦しい画質の写真が続くのは、薄暗い上に最大望遠でフラッシュを焚かずに頑張ったせいです。許してください…。
文楽船。
楽しみにしていた文楽船。これじゃ分かりづらいですが、船の上で文楽やってるんですよ。アップはこちら。…でも分かりにくい(泣)!
頑張ったアップ。
右の方です。よーーーーーーーーく見ると、人形を動かしてるのが分かりますよ。見えない方は心の目で見て!
落語船…。
もう一つ楽しみにしていた落語船。……でも遠いから、誰が乗ってるか分かんない……。写真はボケるしさ。
船は基本、行ったら帰ってくるんですから、本当ならこんな望遠使わずに、近くを(手前側)通るのを待てばいいんです。でも人がかなり増えて来て、帰る算段をつけ始めたことと、船同士がすれ違うものですから、一瞬のチャンスが逃せない。見えたと思ったら、今だ!! です。
見苦しいのはこんな理由。ださ。
これは外せない。
すっかり夜になって、乗ってる人が分からないんですが(笑)、この看板は外せないでしょうということで。
天神祭、ですもんねえ。天神橋筋商店街は外せませんよ(笑)。


さて、7時も近くなると奉納花火が始まります。
場所は2カ所だったんですが、一カ所が私のいた席の真正面(つまり対岸)で、見応え十二分でした。
花火は撮るより見る方が楽しいし、頑張ったってうちのカメラじゃ撮れないし(泣笑)。花火機能ついてないし(泣)。
船の上でダンシン。
これは広告だったのか、長いこと目の前に居座っていた船です。船上でお姉ちゃんがダンシンしてます。
そして事あるたびに大阪締め。船同士がすれ違うときは当たり前なんですが、間が持たなくなっても大阪締め、トークが途切れたら大阪締め。しまいには、「ええかげんにせえや!」と、同じる人が激減して行きました(笑)。
御神輿つき。
そして私が見た最後の船は、御神輿つきです。ライトアップされていてとってもきれい。たぶんこの後、こういうのが増えて行ったんでしょうが、そろそろ帰らないと、とんでもないことになりそうだったので抜け出して来ました。


まだ時刻は8時半。船渡御は22時頃まであるはずです。
ですがすっごい人、人、人。
帰る人もすごいんですが、花火を見ようという人も大勢大通りの方にあふれていて、人ごみを抜け出して駅にたどり着くまでに疲れました。田舎者だわ(笑)。
家にたどり着いたら22時半…。普段なら、1時間もかからずに行ける場所なのに。
会場に着いたのが4時過ぎなので、かなり遊んだことになります。
ちなみに屋台でリラックマのくじを引いて(スカしか当たらないくじ運の持ち主)、パパンに白い目で見られて来ました(笑)。何かやりたかったの。せっかくのお祭りだったから。
そして暑いからとかき氷を食べ(なんと、シロップ掛け放題!)、川風の吹く気持ちいい場所で待ってたんですよ。
そしたら大阪のおばちゃんというか、お行儀の悪い人たちが、設置してある椅子を勝手に持ち出して、川の柵ギリギリのところへ並べ始めました。
ママンと、「そんなアホなことする奴らは、皆転んでまえ~!」と、小さい声で言っていたら、本当に一人ひっくり返りました…。
言霊って怖い。気をつけようと思いましたよ。
一部、そういうマナーのなってない方達もいたのですが、全体的には人ごみに押されることもない、ゆったりした席で(しかも最前列!)ものすごく楽しめました。
なんかこう、「久しぶりにお祭り見たよー!」って感じです。


社長さんも氏子なので船に乗っていたそうなんですが、残念ながら見つけることはできませんでした。
でもありがとうございます、社長さん。贅沢なひとときを頂きました。
体力が許すなら、最後までいたかったなー(苦笑)。
以上、人生初の天神祭でした~。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:.+.(♥´ω`♥)゜+.゜ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。